HEAVEN!!

HEAVEN!!

幽霊が見えちゃう女の子、伊藤りんね。同じクラスのヤンキー・宇崎雅春(うざき・まさはる)とは、憎まれ口を叩き合うケンカ友達。二人揃ってクラスの問題児。ある日、車に轢かれそうになったりんねをかばってくれた宇崎が、そのはずみで幽体離脱、その身体に、神様となのる霊・慶寿(けいじゅ)が乗り移っちゃった!突然イケメンパワー発揮でモテモテの宇崎に振り回されっぱなしのりんねと(本物の)宇崎。慶寿を追い出さなきゃ、でもイケメンとの恋も捨てがたし……。LOVEと冒険がいっぱいつまったスーパーラブコメディ、第1巻!
憑いてますか

憑いてますか

演技はダイコン、恋にも臆病。そんな桃子が芸能界に入れたのは、泣く子も黙る「大女優」の憑依のせい!?――ミーハー少女の桃子は、現世に未練がたっぷりの大女優・アンナの霊に憑かれたことから、天才的な演技を披露する。大好きな「よーにーちゃん」の待つ芸能界で、シゴキとイジメに耐え抜いて、自分色の女優になろうと努力するが……。死線を越えた、桃子とアンナの罵りあいにも抱腹絶倒!ノンストップ・オカルトコメディ第1巻。
溺れるナイフ

溺れるナイフ

どうすればいいのかわからないけど、欲しいのはこの子だけだ――。小6の夏芽(なつめ)が越してきたのは、東京とあまりに違う田舎の町。そこで出会った一人の少年に、夏芽は自分の中の「何か」が、大きくうねるのを感じていた……。せめぎあい、追い上げ、追い込んでいく、破裂寸前の10代のこころを描いたジョージ朝倉の傑作長編!
ピーチガール 新装版

ピーチガール 新装版

黒い肌に赤い髪。いつも見た目で損をするももの片想いが、さえにバレた!! 『もものお気に入り』なら、なんでもほしがる宿敵さえから、大事な恋は守りぬけるか!? ──これは1人の少女が苦難の嵐の果てに真実の愛をつかむまでを描いた、空前絶後のラブストーリーである!? 山本美月さん×伊野尾慧さん(Hey! Say! JUMP)W主演で2017年映画化の作品! 新装版第1巻はカラー原稿をカラーで収録! ※収録話は従来配信していた通常版と同じです。
sogor25
sogor25
2020/10/19
自分の想いを封じるために"彼女の恋が叶えばいいのに" #1巻応援
モデルとしても活動している生徒会長のレンに恋をしている女子高生のミサキ。そんなミサキにはヨウという親友がいて、時々彼女に恋の相談をしている。ボーイッシュで自分とは全然違うタイプだけどいつしか親友と呼べる仲になっていたヨウのことををミサキはとても信頼していて、ヨウのほうもミサキの恋を応援してくれている。 しかし、実はヨウはミサキの恋を応援している素振りを見せながら、彼女のことを密かに想っていた…という物語。 この作品、同性相手に叶わぬ恋をする女の子が主人公の百合作品ではあり、タイトルの『彼女の恋が叶えばいいのに』という言葉から推測されるように、ヨウはミサキに対する想いを胸にしまい込んだままミサキの恋が成就すればいいと思っている、切ない恋物語でもある。 ただ、物語は2人の関係性だけでは収まらず、物語が進むにつれてミサキが恋をしている相手・レンが徐々に2人の間に入り込んでくる。それも、ヨウとミサキ、おそらくは2人ともが望まない形で。その結果としてどんどん人間関係が複雑になっていき、ヨウの想いも変化していく。 最初は「ミサキの恋が叶ってしまえばいい」と思っていたヨウが今後その恋心をどう変化させていくのか、目が離せない作品。 1巻まで読了
天沢聖司
天沢聖司
2020/09/10
いまどき古風な超純愛に尊死…!
cameraコミックDAYSでなんとなく別フレを読んでたときに見つけた新連載がこの『花と紺青』。少女漫画には珍しい防衛大ものだ〜と、とりあえず目を通してみたら…もうすごかった…! まるでお手本のような純愛で汚れきった心がみるみる浄化されました。 主人公は三編みおさげが似合う女子高生・葉月。花屋でバイトしているときに、店長の弟だという防衛大学校の学生・高宮が店を訪れたことで2人の物語が始まるのですが、も〜〜〜葉月も高宮さんもめっちゃいい子で! ホントたまらないんですよ…! https://twitter.com/betsufure/status/1288732375698960384?s=20 店長に用事があって来たはずの高宮さんは、葉月とお喋りだけして帰ってしまう。そしてその後も度々、店長が居ないときに訪れては話をするんですね。 素直で表情豊かな葉月と、それを見て思わず笑顔になってしまう高宮さん…! 無自覚に高宮さんが好きであわあわしてしまう葉月と、全く動揺を見せずに微笑んでいる高宮さん……!! も〜〜!! この2人あまりにも尊すぎる…尊し…尊死…。 葉月が擦れてない素直で優しい子で、高宮さんが厳しい規律を遵守する防大生なので、まるで大正時代か? というような超ピュアなやりとりを見ることができ、読んでてどうにかなってしまいそうになります。 https://twitter.com/betsufure/status/1227802072550080513?s=20 そして「防大生は傘を差してはいけない」という規律を利用して相合い傘する話はマジで天才なんじゃないかなと思いました。 しかもその後の話もホント天才で…! パンフだけもらい防大から出るバスに乗る葉月と、それを走って追いかける高宮さん。窓越しに見て「会えた…!」と喜ぶ葉月。 何時代の人だよ…!!! っていうピュアすぎるやり取りなんですけど、それがこの爽やかな2人には似合ってしまうんですよね。 またテーマとなっている防衛大学校について。一般人である葉月が高宮さんを通じて、少し離れた場所からその存在を知っていく…という構図がすごく自然で物語に入りやすくて、とても読んでいて心地良い。これは少女漫画だからこそできる描き方だなと思います。 さらに、本編の幕間には防大の規則について補足もしっかりあって、ただ「萌え」の記号や属性として利用しているわけでは決してなく、きちんと敬意を持って描いているのが伝わってくるのも好きです。 とにかく、「お互い気になってるけどまだ付き合ってない」という、恋愛の一番美味しいところがこれでもかと描かれているので、恋愛漫画で癒やされたい人にぜひ手に取ってほしいです…!! https://comic.pixiv.net/works/6472
天沢聖司
天沢聖司
2020/08/12
えーらしすぎる博多弁男子!
camera絵が可愛くてすっごく絶妙な読切でした! 街で男に絡まれて困っている主人公を助けるため、すごい勢いで怒鳴っ助けてくれた無口な志崎。転校してきたばかりの志崎は、話すたびにちょこっと博多弁が飛び出してしまい、それをいじられるのが嫌すぎて喋らないようにしていたのだという。 助けてもらったお礼に「酢醤油の付いてない肉まん」をコンビニでおごる。別れ際、「ならね!」と挨拶する志崎の笑顔にグッと心を掴まれる。 方言がテーマの作品って、若者に年寄りばりにキツイ方言をしゃべらせて誇張してたり、逆に「そんなの他の地方に住んでても知ってるわ!」ってくらい浅い方言しか出てこなかったりして、読んでてイライラすることが多いんだけど、これは引っかかるところが1つもなくて素直に楽しめました。 志崎くんが「かわいくねーわ!!」ってキレるとこですごく共感しました。 方言かわいいってよく言いますけど、使ってる本人からしたら全くもって謎ですね。 背の高い志崎くんの男の子っぽい着やすい振る舞いと、「えーらしい」笑顔のギャップがとても良い…! 主人公も笑顔がえーらしいんだけど、テンパって力強く「ウス!!」とか言っちゃうような子で好き。最後に覚えたての「くらすぞ!!」をブチかましてたとこ最高でした。 苺谷しげる先生の次回作も楽しみにしています! https://twitter.com/15Shigeru1213/status/1293113950423269378?s=20
恋文日和

恋文日和

ラブレターがもたらす恋の奇跡の物語![LETTER1]図書室で見つけたラブレター。送り主はだれ?[LETTER2]屋上で拾った手紙から、アイツと文通が始まり!?[LETTER3]SOSの手紙は、まさか憧れのあのコから……!?[LETTER4]1通のラブレターが巻き起こす大パニック!![LETTER5]愛する女のために偽りの手紙を書くポストマンは!?奇才・ジョージ朝倉がラブレターをテーマにつづる、珠玉のオムニバス集!
ここから先はNG!

ここから先はNG!

学校キライ、青春ニガテ。おまけに男アレルギーの花垣波瑠。彼女が転校した先は、なんと男しかいない芸能科クラスだった!!しかも、転校初日にクラスメイトのイケメン俳優から突然のキス&告白をされちゃって――!?男だらけ、イケメンまみれの悪夢(?)の日々を送る、波瑠の学校生活の行方は…?映画『L・DK』やドラマ『花咲舞が黙ってない』で人気の脚本家と注目ルーキーのタッグによる、学園芸能ラブストーリー!
わたしの飼育係くん

わたしの飼育係くん

友だちがほしい人見知りのはじめは、間違って不良の速水(はやみ)くんに話しかけてしまう。最初はビビッていたはじめだったけれど、実は速水くんはお世話好きのいい人で……!? 不良男子にお世話されちゃう……! ほっこり優しい!? 青春ラブストーリー。
毎日キスしていいですか?

毎日キスしていいですか?

くるみは、父とシスコンの兄・あたかと3人暮らし。ある日、くるみは幼なじみ・凪生(なぎお)と再会。男らしくなった凪生に戸惑うくるみだけど、凪生はおかまいなし! 突然キスしてきたり、ずっと好きだったと告白してきたり振り回されるくるみ。初めは嫌がっていたくるみだけど、次第にドキドキしてしまい!? 「別冊フレンド」にて連載中!  熱くて甘いキスがやみつき☆ 腹黒わんこ系男子との幼なじみラブストーリー!
彼女の恋が叶えばいいのに

彼女の恋が叶えばいいのに

女子高生の七瀬ヨウは、親友・綿野ミサキの恋を応援していた。けれどヨウは、本当はミサキに恋愛感情を抱いていて…。想いを打ち明けられないまま、葛藤の日々を過ごすヨウ。ミサキの片想いの相手・生徒会長の皆藤レンも含めた男女3人の想いが、切なく、激しく交錯する! 彼女は命懸けで彼女を愛していた。友情と恋のあいだで揺れる青春トライアングル・ラブ第1巻!
校舎のうらには天使が埋められている

校舎のうらには天使が埋められている

漫画界、戦慄。衝撃のエレメンタリー・サスペンス!――理花(りか)は引っこみじあんな女の子。やっとできた友だちとはなれ、赤ヶ瀬(あかがせ)小学校に転校してきました。「新しい学校で、新しい自分にかわりたい!」と意気ごんできたものの、なかなか勇気をだせません。そんな理花に最初に声をかけてくれたのは、勉強も運動もできる、かんぺき美少女のあいちゃんでした。「ようこそ4年2組へ!君も今日からぼくらの×××だ!」
溺れるナイフ

溺れるナイフ

どうすればいいのかわからないけど、欲しいのはこの子だけだ――。小6の夏芽(なつめ)が越してきたのは、東京とあまりに違う田舎の町。そこで出会った一人の少年に、夏芽は自分の中の「何か」が、大きくうねるのを感じていた……。せめぎあい、追い上げ、追い込んでいく、破裂寸前の10代のこころを描いたジョージ朝倉の傑作長編!
PとJK

PとJK

女子高生のカコがオトナの合コンで出会った功太(こうた)。やさしくて、ちょっと照れた顔が印象的な功太といきなりいいムードになって……と思ったら、まさかの「P」!!少女マンガ史上初、JKがPと××!?「完璧☆彼氏彼女」が大人気の三次マキが放つ、笑えて泣けるLOVE&COPストーリー!

人気クチコミ

天沢聖司
天沢聖司
2020/09/10
いまどき古風な超純愛に尊死…!
cameraコミックDAYSでなんとなく別フレを読んでたときに見つけた新連載がこの『花と紺青』。少女漫画には珍しい防衛大ものだ〜と、とりあえず目を通してみたら…もうすごかった…! まるでお手本のような純愛で汚れきった心がみるみる浄化されました。 主人公は三編みおさげが似合う女子高生・葉月。花屋でバイトしているときに、店長の弟だという防衛大学校の学生・高宮が店を訪れたことで2人の物語が始まるのですが、も〜〜〜葉月も高宮さんもめっちゃいい子で! ホントたまらないんですよ…! https://twitter.com/betsufure/status/1288732375698960384?s=20 店長に用事があって来たはずの高宮さんは、葉月とお喋りだけして帰ってしまう。そしてその後も度々、店長が居ないときに訪れては話をするんですね。 素直で表情豊かな葉月と、それを見て思わず笑顔になってしまう高宮さん…! 無自覚に高宮さんが好きであわあわしてしまう葉月と、全く動揺を見せずに微笑んでいる高宮さん……!! も〜〜!! この2人あまりにも尊すぎる…尊し…尊死…。 葉月が擦れてない素直で優しい子で、高宮さんが厳しい規律を遵守する防大生なので、まるで大正時代か? というような超ピュアなやりとりを見ることができ、読んでてどうにかなってしまいそうになります。 https://twitter.com/betsufure/status/1227802072550080513?s=20 そして「防大生は傘を差してはいけない」という規律を利用して相合い傘する話はマジで天才なんじゃないかなと思いました。 しかもその後の話もホント天才で…! パンフだけもらい防大から出るバスに乗る葉月と、それを走って追いかける高宮さん。窓越しに見て「会えた…!」と喜ぶ葉月。 何時代の人だよ…!!! っていうピュアすぎるやり取りなんですけど、それがこの爽やかな2人には似合ってしまうんですよね。 またテーマとなっている防衛大学校について。一般人である葉月が高宮さんを通じて、少し離れた場所からその存在を知っていく…という構図がすごく自然で物語に入りやすくて、とても読んでいて心地良い。これは少女漫画だからこそできる描き方だなと思います。 さらに、本編の幕間には防大の規則について補足もしっかりあって、ただ「萌え」の記号や属性として利用しているわけでは決してなく、きちんと敬意を持って描いているのが伝わってくるのも好きです。 とにかく、「お互い気になってるけどまだ付き合ってない」という、恋愛の一番美味しいところがこれでもかと描かれているので、恋愛漫画で癒やされたい人にぜひ手に取ってほしいです…!! https://comic.pixiv.net/works/6472
sogor25
sogor25
2020/10/19
自分の想いを封じるために"彼女の恋が叶えばいいのに" #1巻応援
モデルとしても活動している生徒会長のレンに恋をしている女子高生のミサキ。そんなミサキにはヨウという親友がいて、時々彼女に恋の相談をしている。ボーイッシュで自分とは全然違うタイプだけどいつしか親友と呼べる仲になっていたヨウのことををミサキはとても信頼していて、ヨウのほうもミサキの恋を応援してくれている。 しかし、実はヨウはミサキの恋を応援している素振りを見せながら、彼女のことを密かに想っていた…という物語。 この作品、同性相手に叶わぬ恋をする女の子が主人公の百合作品ではあり、タイトルの『彼女の恋が叶えばいいのに』という言葉から推測されるように、ヨウはミサキに対する想いを胸にしまい込んだままミサキの恋が成就すればいいと思っている、切ない恋物語でもある。 ただ、物語は2人の関係性だけでは収まらず、物語が進むにつれてミサキが恋をしている相手・レンが徐々に2人の間に入り込んでくる。それも、ヨウとミサキ、おそらくは2人ともが望まない形で。その結果としてどんどん人間関係が複雑になっていき、ヨウの想いも変化していく。 最初は「ミサキの恋が叶ってしまえばいい」と思っていたヨウが今後その恋心をどう変化させていくのか、目が離せない作品。 1巻まで読了
天沢聖司
天沢聖司
2020/08/12
えーらしすぎる博多弁男子!
camera絵が可愛くてすっごく絶妙な読切でした! 街で男に絡まれて困っている主人公を助けるため、すごい勢いで怒鳴っ助けてくれた無口な志崎。転校してきたばかりの志崎は、話すたびにちょこっと博多弁が飛び出してしまい、それをいじられるのが嫌すぎて喋らないようにしていたのだという。 助けてもらったお礼に「酢醤油の付いてない肉まん」をコンビニでおごる。別れ際、「ならね!」と挨拶する志崎の笑顔にグッと心を掴まれる。 方言がテーマの作品って、若者に年寄りばりにキツイ方言をしゃべらせて誇張してたり、逆に「そんなの他の地方に住んでても知ってるわ!」ってくらい浅い方言しか出てこなかったりして、読んでてイライラすることが多いんだけど、これは引っかかるところが1つもなくて素直に楽しめました。 志崎くんが「かわいくねーわ!!」ってキレるとこですごく共感しました。 方言かわいいってよく言いますけど、使ってる本人からしたら全くもって謎ですね。 背の高い志崎くんの男の子っぽい着やすい振る舞いと、「えーらしい」笑顔のギャップがとても良い…! 主人公も笑顔がえーらしいんだけど、テンパって力強く「ウス!!」とか言っちゃうような子で好き。最後に覚えたての「くらすぞ!!」をブチかましてたとこ最高でした。 苺谷しげる先生の次回作も楽しみにしています! https://twitter.com/15Shigeru1213/status/1293113950423269378?s=20
もっとみる

最新クチコミ

sogor25
sogor25
2020/10/19
自分の想いを封じるために"彼女の恋が叶えばいいのに" #1巻応援
モデルとしても活動している生徒会長のレンに恋をしている女子高生のミサキ。そんなミサキにはヨウという親友がいて、時々彼女に恋の相談をしている。ボーイッシュで自分とは全然違うタイプだけどいつしか親友と呼べる仲になっていたヨウのことををミサキはとても信頼していて、ヨウのほうもミサキの恋を応援してくれている。 しかし、実はヨウはミサキの恋を応援している素振りを見せながら、彼女のことを密かに想っていた…という物語。 この作品、同性相手に叶わぬ恋をする女の子が主人公の百合作品ではあり、タイトルの『彼女の恋が叶えばいいのに』という言葉から推測されるように、ヨウはミサキに対する想いを胸にしまい込んだままミサキの恋が成就すればいいと思っている、切ない恋物語でもある。 ただ、物語は2人の関係性だけでは収まらず、物語が進むにつれてミサキが恋をしている相手・レンが徐々に2人の間に入り込んでくる。それも、ヨウとミサキ、おそらくは2人ともが望まない形で。その結果としてどんどん人間関係が複雑になっていき、ヨウの想いも変化していく。 最初は「ミサキの恋が叶ってしまえばいい」と思っていたヨウが今後その恋心をどう変化させていくのか、目が離せない作品。 1巻まで読了
天沢聖司
天沢聖司
2020/09/10
いまどき古風な超純愛に尊死…!
cameraコミックDAYSでなんとなく別フレを読んでたときに見つけた新連載がこの『花と紺青』。少女漫画には珍しい防衛大ものだ〜と、とりあえず目を通してみたら…もうすごかった…! まるでお手本のような純愛で汚れきった心がみるみる浄化されました。 主人公は三編みおさげが似合う女子高生・葉月。花屋でバイトしているときに、店長の弟だという防衛大学校の学生・高宮が店を訪れたことで2人の物語が始まるのですが、も〜〜〜葉月も高宮さんもめっちゃいい子で! ホントたまらないんですよ…! https://twitter.com/betsufure/status/1288732375698960384?s=20 店長に用事があって来たはずの高宮さんは、葉月とお喋りだけして帰ってしまう。そしてその後も度々、店長が居ないときに訪れては話をするんですね。 素直で表情豊かな葉月と、それを見て思わず笑顔になってしまう高宮さん…! 無自覚に高宮さんが好きであわあわしてしまう葉月と、全く動揺を見せずに微笑んでいる高宮さん……!! も〜〜!! この2人あまりにも尊すぎる…尊し…尊死…。 葉月が擦れてない素直で優しい子で、高宮さんが厳しい規律を遵守する防大生なので、まるで大正時代か? というような超ピュアなやりとりを見ることができ、読んでてどうにかなってしまいそうになります。 https://twitter.com/betsufure/status/1227802072550080513?s=20 そして「防大生は傘を差してはいけない」という規律を利用して相合い傘する話はマジで天才なんじゃないかなと思いました。 しかもその後の話もホント天才で…! パンフだけもらい防大から出るバスに乗る葉月と、それを走って追いかける高宮さん。窓越しに見て「会えた…!」と喜ぶ葉月。 何時代の人だよ…!!! っていうピュアすぎるやり取りなんですけど、それがこの爽やかな2人には似合ってしまうんですよね。 またテーマとなっている防衛大学校について。一般人である葉月が高宮さんを通じて、少し離れた場所からその存在を知っていく…という構図がすごく自然で物語に入りやすくて、とても読んでいて心地良い。これは少女漫画だからこそできる描き方だなと思います。 さらに、本編の幕間には防大の規則について補足もしっかりあって、ただ「萌え」の記号や属性として利用しているわけでは決してなく、きちんと敬意を持って描いているのが伝わってくるのも好きです。 とにかく、「お互い気になってるけどまだ付き合ってない」という、恋愛の一番美味しいところがこれでもかと描かれているので、恋愛漫画で癒やされたい人にぜひ手に取ってほしいです…!! https://comic.pixiv.net/works/6472
もっとみる

無料で読める

Kindle Unlimited