reread
また読みたい
フォロー
必殺するめ固めを得意とする元プロレスラーに技をかけられ、愛妻を奪われた男は、彼女が目の前で犯されるのを見て絶望を感じるのだが…。(必殺するめ固め)/ 会津只見川の支流・野尻川に釣りに出かけた作者だが、旅人の気持ちを察しない無神経な宿に泊まり…。(会津の釣り宿)/ 他、独自の感性を持つ鬼才が描いた、外のふくらみ・ヨシボーの犯罪・魚石・窓の手 の、全6編を収録。※作品は1979年~1980年に発表されました。
少年の身ながら、生活のためメッキ工場で働く義坊の夢は、漫画家になること。ある晩、本屋の娘から義坊の漫画が雑誌に載っていると教えられ、その雑誌を手にし有頂天に。だが、義父から漫画で食べていけるのかと言われ…。(少年)/ 他、日の戯れ・近所の景色・雨の中の慾情・散歩の日々 の全5編を収録。※作品は1980年~1984年に発表されました。
貸本漫画を描いていた安井は生活に困窮し、A氏の仕事を手伝うことに。そこには英文科を出てアシスタントをしている変わり者の奥田がいた。彼はA氏のもとを辞める時、3年も他人の絵を描き、自己表現ができないことに苦しくなったと嘆く。理想と現実のギャップに悩む、貸本漫画の末期を描いた異色作、ある無名作家の他、池袋百点会・隣りの女 の全3編を収録。※作品は1984年に発表されました。
やることなすこと失敗続きで、元手のかからない石屋になった男が、自分にはまだ夢があると妻に話すが、まったく相手にされず…。(石を売る)/ 派手な色彩の輸入インコが人気の中、飼育の面倒な和鳥ばかりを扱う店があった。名鳥として育て上げる店主の腕は確かだが、そのプライドのせいで店には閑古鳥が鳴き…。(鳥師)/ 大金を夢見る男の怠惰な生活を描いた連作、石を売る・無能の人・鳥師 の、全3編を収録!! ※作品は1985年に発表されました。
終戦直後、食べる物にも困っていた時代を生きる少年たち。裕福で優しい夫婦に自分たちの子供にならないかと言われた春だが、どんなに苦しくても子供たちと離れたくないと母親に泣かれ…。(やもり)/ 相変わらず河原で石を拾って石屋を続けている男は、ある時、家族3人で旅行にでかける。しかし、旅先で感じたのは孤独な寂寥感だった…。(探石行)/ 他、カメラを売る の全3編を収録。※作品は1986年に発表されました。
どんなに頑張っても貸本漫画の収入では生活でないと悟った男は2年間、生活を共にした女性と別居。だが、一人になっても貧乏生活から抜け出せないでいた。一方、別居し働き始めた彼女は生き生きとし、オシャレになった。ある日、その彼女のバッグの中を見た男は避妊具があるのを見て…。(別離)/ 貧しい中にもユーモアを交えた、蒸発・海へ の全3編を収録。※作品は1986年~1987年に発表されました。