あらすじ

21世紀枠で初の甲子園、センバツ出場を決めた樫野(かしの)。優勝候補筆頭・大阪杏蔭(きょういん)戦との初戦で大活躍した七嶋(ななしま)が甲子園のスターになった!そして、2回戦の相手は横綱・帝城(ていじょう)。1回表に七嶋のタイムリーで2点先制し裏の守備も七嶋が3人でピシャリとおさえ樫野の勝ちムード演出大成功……!!と、思ったらプルプルガーソが今にもやらかしそう!勝てばベスト8進出の一戦はハプニングの連続!