フィクションではあるものの、ある程度事実に沿って描かれているようです。現状、なんとも言えないかたちで裁判も終結してしまった事件ですが、コミカライズする際「笑えるマンガに」というオーダーがあったようです。どこまで描くのかはわかりませんが、赤木さんのことを世間が忘れないようにという意味でも重要な役割をもつ連載になってほしいです。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
スピリッツよりビッグコミックとかビッグコミックオリジナル向きじゃない?

スピリッツよりビッグコミックとかビッグコミックオリジナル向きじゃない?

@名無し

健康で文化的な最低限度の生活」がヒットしたことで
社会派の漫画も載せていこうみたいな流れができたのかなと
ちょうどネットフリックスで森友事件をテーマにしたドラマが
人気なのもタイミング的に重なる感じ

原作者の人のスピリッツの巻頭コメントにも最初に依頼が来た時に重い内容なので驚いた的なことが書いてあったね。

少しネタバレになるけど3話についても語られてたよ。
ちゃんと記事を読むとマンガチームは真摯に作品を作ってることが分かる。

故・赤木俊夫さんの手記が公開され約2年。今週、妻の雅子さんが主人公のマンガ連載が始まった。第1話のカットと共に、事件を追い続けた相澤冬樹氏が解説する。 ◆ ◆ ◆  帰宅するバスに偶然、夫が乗り込んできた。車内での何気ない会話。二人で見る六甲山からの夕暮れ。平凡すぎるけど、それが幸せだった。失...

少しネタバレになるけど3話についても語られてたよ。 ちゃんと記事を読むとマンガチームは真摯に作品を作ってることが分かる。 https://bunshun.jp/articles/-/51676

少しネタバレになるけど3話についても語られてたよ。 ちゃんと記事を読むとマンガチームは真摯に作品を作ってることが分かる。 https://bunshun.jp/articles/-/51676

@名無し

読みました!お風呂のシーンで雅子さんが怒ったところ、つまりは、梅を見に行った日から亡くなるまで、結局笑顔の旦那さんは見れなかったということですかね。
一方で、記事のところどころにユーモアが見え隠れしてて、雅子さんは人としてとても明るい方なんだなというのが伝わってきましたね。

読みました!お風呂のシーンで雅子さんが怒ったところ、つまりは、梅を見に行った日から亡くなるまで、結局笑顔の旦那さんは見れなかったということですかね。 一方で、記事のところどころにユーモアが見え隠れしてて、雅子さんは人としてとても明るい方なんだなというのが伝わってきましたね。

読みました!お風呂のシーンで雅子さんが怒ったところ、つまりは、梅を見に行った日から亡くなるまで、結局笑顔の旦那さんは見れなかったということですかね。 一方で、記事のところどころにユーモアが見え隠れしてて、雅子さんは人としてとても明るい方なんだなというのが伝わってきましたね。

@名無し

1話はほのぼのとした日常描写が多くありましたが、2話はほとんどなかったですね…。もうすでに緊迫感がありましたが、本当にあれから旦那さんの笑顔を見ることがなかったんだとしたら、3話は更に心して読まないとですね。

奥さんは旦那さんが大好きなんだなぁと思いました。ニュースだけだと人間的な部分って伝わりづらいですし、知れるきっかけを得ることが出来て本当によかったです。

「この作品はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係はありませんが、実在する人々の切なる思い、祈りには大きく関係しています。」と枠外に書いてあったがこういうの初めて見たな

緊迫した内容だけど「もう見てられない…」とは思わないね。「ちゃんと見ないと」と思う。マサコさんのキャラクターがいいからかな。

言いたいことはわかるが旦那さんがあんな状況で自殺して手記まで残してるんだからすでに平凡に暮らすなんて無理だろうが

墓参りの件ってニュースになってたな
あまりにも非道すぎる

学校法人「森友学園」の国有地売却を巡る決裁文書改ざん問題で、麻生太郎財務相は3日の閣議後会見で、自殺に追い込まれた近畿財務局の元職員赤木俊夫さん=当時(54)=の墓参りについて、「遺族がお断りになった。原告と被告という現状にあれば、事は極めて慎重に運ばねばならん」と改めて消極的な姿勢を示した。...

次回は5/9に掲載予定だが掲載号は変更になる場合がありますってあるがこの漫画に関しては不安しかないな。こういうのあんまり気にしないが内容が内容だけに気にしてしまう

マサコさん記者会見

学校法人「森友学園」をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題で、自殺した近畿財務局の元職員、赤木俊夫さん=当時(54)=の妻、雅子さんが11日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、改竄の遠因は安倍晋三元首相の国会答弁にあったとの認識を示した。 【写真】自殺した近畿財務局元職員の赤木俊夫さ...

次回は5/9に掲載予定だが掲載号は変更になる場合がありますってあるがこの漫画に関しては不安しかないな。こういうのあんまり気にしないが内容が内容だけに気にしてしまう

次回は5/9に掲載予定だが掲載号は変更になる場合がありますってあるがこの漫画に関しては不安しかないな。こういうのあんまり気にしないが内容が内容だけに気にしてしまう

@名無し

目次にはしばらく休載とだけあるのが気になるな…

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
公文書改ざん事件を妻・赤木マサコさん目線で描くにコメントする
『がんばりょんかぁ、マサコちゃん』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる