ネタバレ
喧嘩稼業の話しよう

一番下のコメントへ
1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>

喧嘩稼業喧嘩稼業の連載をスタートしたころは
喧嘩商売喧嘩商売終了から3年たっていることもあり
「ずっと先までストーリーは出来ているから」
と、休載しないよ大丈夫だよという意味のことを言っていた。
ところがすぐに休載、また休載になって、
確か隔週掲載だか2週休んで一回掲載するとかみたいにします、
みたいな告知もあって、さらにそのあとには
原稿が書き溜まったら掲載しますみたいな告知もあったと思う。
もうそのころには読者も
「もしも今週は掲載されていたらラッキー」
みたいな心境に至っていたはず。
しかしまさか1年前後も掲載がされないとは・・。

これとかこれか(笑) 実際、名セリフが多いよね。
camera

これとかこれか(笑) 実際、名セリフが多いよね。

これとかこれか...
@名無し

超カッコよかったりインパクトある言葉回しばっかりなんだけどイジりたくなっちゃうセリフも多い。いいマンガ

この漫画が凄いと思う部分は、
単純に誰がどっちが強いか、とかの心技体の話に加えて
策略とか智謀とか、卑怯なレベルの戦術や駆け引きまで含めて
「勝ったものが強い」という描き方をしていることとか。
それとか、平気で対戦者や登場人物が死んだりすることとかも。
文さんの父さんとか梶原の父さんの話とか、
(これらは喧嘩商売喧嘩商売での話になるが)
その他の話とか、
人の死をリアルリアルに真摯に描く話もあるけれど、
突然にそれらをギャグにするような描き方もブッこんで来たりする。
そしてそれらが不謹慎かもしれないが面白かったりカッコイイ。
こういうのって普通の少年漫画じゃ絶対に描けないだろうね。

十兵衛の妹とか父親も出てこないな。
キャラ的には凄く面白かったのだが(笑)
ビクトリア・・は話題としては出てきたな。

十兵衛の高校関係者で生き残るのがまさかダーマスだとは予想できんでしょ

十兵衛の高校関係者で生き残るのがまさかダーマスだとは予想できんでしょ

@名無し

ダーマスと、梶原のセコンドの澤は
喧嘩稼業喧嘩稼業になって意外に面白いキャラに育ったな。

Tシャツを見るに十兵衛解錠ドットコムの設定はまだ生きてるみたいね。萌ちゃんもマカオに来てるのかしら
camera

Tシャツを見るに十兵衛解錠ドットコムの設定はまだ生きてるみたいね。萌ちゃんもマカオに来てるのかしら

Tシャツを見る...
@名無し

十兵衛は佐川徳夫戦で着用した道着の背中にも
解錠ドットコムのイラストを入れているし、
妹想いではあるよね。

十兵衛は佐川徳夫戦で着用した道着の背中にも 解錠ドットコムのイラストを入れているし、 妹想いではあるよね。

十兵衛は佐川徳夫戦で着用した道着の背中にも 解錠ドットコムのイラストを入れているし、 妹想いではあるよね。

@名無し

妹への惜しみない愛情、まともなキャラなら普通に魅力なんだろうが十兵衛の場合卑劣漢極まりない振る舞いを見せられた上でだからなんか怖くない??

13巻が91話までで最新話は103話。感想ブログちょっと見たけど田島を襲撃中らしい。試合して!!

13巻が91話までで最新話は103話。感想ブログちょっと見たけど田島を襲撃中らしい。試合して!!

@名無し

意外と話数溜まってるんですね。単行本の加筆作業をしてるんだろうか

木多先生がコロナの影響で仕事が…って言ってるツイートに櫻井の「ブラフだ」って画像リプライついてて笑ってしまった。読みてえよ〜 https://twitter.com/KitaYasuaki/status/1344656779322380289

木多先生がコロナの影響で仕事が…って言ってるツイートに櫻井の「ブラフだ」って画像リプライついてて笑ってしまった。読みてえよ〜 https://twitter.com/KitaYasuaki/status/1344656779322380289

@名無し

このさき「喧嘩稼業喧嘩稼業」が打切りになったり、
木多先生の寿命が尽きたら、
今度はリプライに梶原さんの「屍だ」の
画像が貼られるだろうな(笑)

木多流のそれは単行本作業から始まる それとはすなわち 休載

木多流のそれは単行本作業から始まる それとはすなわち 休載

@名無し

それ「始まらない」ってことだよね。
現実にそうなっているから悲しい。

それ「始まらない」ってことだよね。 現実にそうなっているから悲しい。

それ「始まらない」ってことだよね。 現実にそうなっているから悲しい。

@名無し

休載煉獄…

今年最初の「動け!!!死ぬんだぞ!!」案件だ

今年最初の「動け!!!死ぬんだぞ!!」案件だ https://twitter.com/KitaYasuaki/status/1350011007352008704

今年最初の「動け!!!死ぬんだぞ!!」案件だ https://twitter.com/KitaYasuaki/status/1350011007352008704

@名無し

「動かない」じゃなくて
「働かない」なんだよなあ・・。

「動かない」じゃなくて 「働かない」なんだよなあ・・。

「動かない」じゃなくて 「働かない」なんだよなあ・・。

@名無し

露伴は動かないとか言いつつかなり動いてるし何なら仕事しまくってるからね

タン・チュンチェンと一緒に居た謎の男みたいなやつ(もう記憶がおぼろげ) あいつ何者か判明した?

タン・チュンチェンと一緒に居た謎の男みたいなやつ(もう記憶がおぼろげ) あいつ何者か判明した?

@名無し

第13巻収録の第86話で判明したと思う。
思うとぼかして(自分が)断言しないのは、
話の流れからして
「これが謎の男の正体だ」
としか思えない描き方をしているとは思うのだが、
100%100%そう断言する描き方にはなっていないので。
なので名前をあげるのはやめておきます

第13巻収録の第86話で判明したと思う。 思うとぼかして(自分が)断言しないのは、 話の流れからして 「これが謎の男の正体だ」 としか思えない描き方をしているとは思うのだが、 100%そう断言する描き方にはなっていないので。 なので名前をあげるのはやめておきます

第13巻収録の第86話で判明したと思う。 思うとぼかして(自分が)断言しないのは、 話の流れからして 「これが謎の男の正体だ」 としか思えない描き方をしているとは思うのだが、 100%そう断言する描き方にはなっていないので。 なので名前をあげるのはやめておきます

@名無し

確認した。あー、なるほど…って感じ。あり得ると思う。
けど俺は読んでたときあんまりピンとこなかったんだよな…。
気になるのは髪型とか(謎の男は後ろで結んでるっぽい)、そもそもマカオにコイツもアンダーグラウンドアンダーグラウンドの司会もいんの?っていう部分。読み飛ばしちゃってるだけかもだけど。

なんにせよ「やろうとしていることの大きさを考えろ」とか言ってたからこれ世界編のフリなんだろうとは思うんだが、そのフリにたどり着けるときがくるのか…。

確認した。あー、なるほど…って感じ。あり得ると思う。 けど俺は読んでたときあんまりピンとこなかったんだよな…。 気になるのは髪型とか(謎の男は後ろで結んでるっぽい)、そもそもマカオにコイツもアンダーグラウンドの司会もいんの?っていう部分。読み飛ばしちゃってるだけかもだけど。 なんにせよ「やろうとしていることの大きさを考えろ」とか言ってたからこれ世界編のフリなんだろうとは思うんだが、そのフリにたどり着けるときがくるのか…。

確認した。あー、なるほど…って感じ。あり得ると思う。 けど俺は読んでたときあんまりピンとこなかったんだよな…。 気になるのは髪型とか(謎の男は後ろで結んでるっぽい)、そもそもマカオにコイツもアンダーグラウンドの司会もいんの?っていう部分。読み飛ばしちゃってるだけかもだけど。 なんにせよ「やろうとしていることの大きさを考えろ」とか言ってたからこれ世界編のフリなんだろうとは思うんだが、そのフリにたどり着けるときがくるのか…。

@名無し

陰陽トーナメントの参加者の全員が日本人であること
とかからすれば次は世界編か?という感じはしますね。
これまで時々ちらついた会話などから、
陰陽トーナメントをはるかに凌ぐ何かを計画して
いるらしいニュアンスが漂い続けていましたし。
けれどもなんか億単位の金額どころじゃない大金とかが
動く何かみたいで、ただの世界大会って感じでもない。
正直、よくわからない。
第8巻での梶原さんの言葉を借りれば
「尊厳にかかわる何か」ってことになるけれど・・

それにその大きな謎とは別に、細かい謎もたくさんある。
十兵衛と文さんがどうやって出会ったか、
みたいな小さい謎なんかはいっぱいあるし、ほかにも
沖縄の名護夕間やら御殿手やらが何でどうだというのか、
名護の弟子らしい山本・川口・佐川の関係とか、
山本陸や佐川は大和プロレスと揉めたことがあるみたいで、
そこにヤクザの板垣組もかかわっていたみたいだとか。

今やっているトーナメントすら終わりが見えないのに
その他の謎までちゃんと解明してくれるのだろうか?
ほんと木多先生、
「どれだけ焦らすつもりだよおおこのど変態野郎が・・」だな。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー