【お知らせ】
自由広場には「自由広場に投稿されたトピック」が、クチコミトップには「作品・雑誌に投稿されたクチコミ」がそれぞれ表示されるようになりました。
1/6ページ
<<
<
1/6ページ
>
>>

実在の漫画家の娘の情報提供を受けてこのマンガが描かれてるとしたら、劇中で日和が市松に映画製作を頼んでいるのと同じことが現実でも起きていることになる

当事者に何があったのか軽々にいじるのは問題だと思うが↑の構図自体は面白い(…と言っていいのかもちょっと悩むけど)。スリリングだよな

情報提供があったかどうかは分からないけど、かなり参考にして作ってると思うな…。でも娘さんがこの作品を好意的に受け取ってるから強いよね。ファンとしても嬉しい。なおさら日和と市松くんには幸せになって欲しくなった。

憶測で語りすぎるのも良くない気がする…と思ったけどほぼ確定なんだっけ。なんか怪しいまとめとかしか出てこないからあんまりよくわかってないんですよね。

毎日かあさん』を読み込んでるとわかることがあったりするのだろうか。

母娘の不仲は母側も話題にしてたから知ってる人は結構いたはず(反抗期みたいなやんわりした書き方してたけど)。この連載が始まった時にあの母娘と他のエッセイ漫画を合わせてモデルにしたのかなってちょっと思った。

似ている点はあるけど漫画の内容は割とエンタメに寄ってるから情報提供は受けてないんじゃないかな…と思ってる。娘さんも話題の漫画だから読んでてどこかのタイミングで作者と繋がったんじゃないだろうか。

なんにせよ変な圧力をかけられて連載終わったりしたら嫌だな。

演技かもしれないとは思いましたが、先に日和が演技していたと思い込んでいるのを考えると、本気で言ってる気がしますね…

演技かもしれないとは思いましたが、先に日和が演技していたと思い込んでいるのを考えると、本気で言ってる気がしますね…

@名無し

せっかく日和の気持ちが市松くんに向いてきたのに…!すれ違い状態での再会は危険ですね。

でも今までで一番市松くんがカッコよく見えたかも!

1/6ページ
<<
<
1/6ページ
>
>>
「あげくの果てのカノン」著者の新作!にコメントする
user_private
『往生際の意味を知れ!』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ