完全な横山光輝エンターテイメント作品

一番下のコメントへ

旅人・ヘロデが大ウイグル帝国を建国するまでの話。多分実際の歴史とはかなり違うので歴史を学ぶというよりも「横山光輝横山光輝が書く物語の楽しむ」のがメインの作品だと思う。

横山光輝の作品に登場する主人公にある「割り切り」「合理性」「一貫した行動理念」が溢れていてラストも含め最高だった。

ただ読む順番がよくなかったのか、同じ横山光輝の「長征」を読んだ後だったので同じようなネタを見ることになってしまったのが残念

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

banner