ネタバレ『昭和天皇物語』が新連載

49 – 74/74件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

前回といい今回といい、杉浦重剛は名言が多い
「倫理とは実人生で実践してこそ、初めて倫理と呼べます。」
「では、皆の衆失礼いたす!」
迪宮との会話での「御意」

現在もそうだけど、天皇家での結婚は色々大変そうだ。
1巻終わったあたりでちょっとトーンダウンしたけど、最近また面白くなってる。

「後に、述懐する。」っていう表現。

能條作品 独特の言い回し。 大好き。

主人公 (畏れ多いが今回は、やんごとなき、かの方)に対しての、作者からのリスペクトと熱量を感じ取れる 大好きな表現。

能條先生のキャラクターに、クセや濃さを感じるとするのであれば、それは全て先生の愛だと思う。

話題になってた時にふらっと一巻買って読みました。全く知識もないし行ってしまえば昭和生まれでもない自分でも面白く思えた漫画。人の人生は面白い。

49 – 74/74件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー