白虹

白虹

『修一郎と薫』シリーズ、三作目!大正八年、夜道で暴漢に襲われそうになっていた大阪朝日新聞の記者・長谷川万次郎を助けた修一郎と薫は、そのことをきっかけに「動乱の夏」とも言うべき季節へと巻きこまれていくことになる。列強国を目指してめまぐるしく変わっていく日本、その大きな胎動が伝わってくる連作集。
ヴィラ21

ヴィラ21

類い稀なる画家としての才能を持ちながらも、周囲の期待とプレッシャーに耐えきれず薬を服用してしまった少女・燿。静養のために元精神科医師が所有する湖畔の別荘を訪れるがそこの住人は皆どこかがおかしくて――?狂気と向き合う少女を描いた表題作ほか、『修一郎と薫』シリーズの前日譚、「酸漿抄」「海の瞳」などを収めた傑作集!
はっぴぃ猫日記 ねこにゃんのわがまんま

はっぴぃ猫日記 ねこにゃんのわがまんま

まん丸お目めに、ポッチャリお腹。プニプニお手てに、ホワホワしっぽ。ごはんにおひるね、あまえんぼ。かわいいかわいいイタズラにゃんこ。気まぐれにふりまわされたって、なぜかいとしい。そんな猫と飼い主の、ほんわか幸せショートマンガ。
セルリアン小曲集

セルリアン小曲集

『修一郎と薫』シリーズ、二作目!大正六年の春。カフェで修一郎に近づいて来たのは「新しい演劇」を志す劇団・地球座の座長・森脇だった。女役として参加させられたことに不平を漏らしつつも劇団員の情熱に感化されていく修一郎だが、言われのない糾弾記事を書かれた地球座は解散の危機に陥ってしまう??「クリスタル・ウインド」ほか、眩しいばかりではない時代を、強く生きていく修一郎と薫の物語!
ひみつの月

ひみつの月

ジミな外見にコンプレックスをもち、女であることを面倒くさがる女子高生・次美。ある日突然、イケメンや美女に変身してしまう身体になってしまい…!?セクシー・パニック★ラブコメディー!!
六月の賦

六月の賦

大正五年、英語塾に通う修一郎は大人びた佇まいを持つ級友・薫に出会った。一見大人びている薫が時折見せる危うい儚さに、修一郎は反発を覚えつつも次第に惹かれていく――。緻密な考証と叙情豊かな筆致によって、大正時代を生きる若者達の成長を描き出す『修一郎と薫』シリーズ、開幕!
美術部殺人事件

美術部殺人事件

凄惨な殺人事件に秘められた人間の感情。そして緻密に計算されたトリック!「殺人事件シリーズザ・ベスト」の第1弾、巨匠が描く最高のミステリーを御賞味あれ!!
極上天使リターンズ

極上天使リターンズ

史上最強のB級アイドル・藍川神楽が帰って来た! おなじみの京本兄弟を引きつれて、芸能界で大暴れ!!
icon_book
試し読み
九~neuntote~

九~neuntote~

19世紀の欧州・ノルウェー。街が吸血鬼の噂で騒ぐなか現れた、雪のように白く透きとおる姿と銀朱の瞳を持つ少女・ノウェム。彼女の目的とは…!?
大和妖神録

大和妖神録

古代から伝わる謎の古文書に隠された秘密……その古文書にかかわる少年・霧沢大和とは何者なのか!?壮大なスケールで繰り広げられる歴史ロマン大作「大和妖神録」をはじめ、心温まる民話ファンタジー「雪ん子の山」「ざしきわらし」、そして貴重な?高橋美由紀初期作品を収録!ご堪能ください!!
黒い夢 白い夢 君の夢 やさしい悪魔の物語

黒い夢 白い夢 君の夢 やさしい悪魔の物語

「死なせてやろうか?」突然の事故死によって、たくさんのものを失った少女の夢の中に現れたのは、冷たい目をした悪魔だった。悪魔の目的とはいったい……!?「黒い夢白い夢君の夢」3編に加え、「やさしい悪魔の物語夢こそ武器」「やさしい悪魔の物語シェキナ・ベイビー」を収録。
花明り

花明り

六歳の春、洋悦は養母と別れ、生家へ引き戻された。厳格な祖母、恐ろしげな父、粗暴な兄たち。生きた心地のしない日々から彼を導いてくれたのは、大好きな絵と、明るく美しい姉の真柄だった。表題作ほか、『修一郎と薫』シリーズの修一郎と、後に婚約者となる燿子の出会いを描いた「クリスタル・ロンド」「銀の雫」を収録!『修一郎と薫』シリーズのコミックスとしては「白虹」と「断章」の間にあたります。
首吊り坂殺人事件

首吊り坂殺人事件

突然死んだ親友。犯人は……私!?表題作他、10年ぶりに故郷に戻った奈月。灰色館の悲劇が今始まる……。「灰色館殺人事件」、ダイヤの名品“月の雫”を狙う者には死が訪れる……!!「呪われた石(ダイヤ)殺人事件」を収録!!
蛭子

蛭子

闇に潜む、得体のしれない生命体「ひるこ」。それが現れた時、この地上にもたらす恐怖とは!?ミステリーの巨匠・高階良子が贈る、極上にして究極のサイコ・スリラー!!
ラスト・ワン・スタンディング

ラスト・ワン・スタンディング

戦乱の世から隔絶した山里で、一人の少年“ナギ”を守るようにして暮らしている民がいた。彼らは古来伝えられる“秘密”を守り続けてきたが、その封印は解かれ……。そして現代、もうすぐ13歳の誕生日を迎える中学生・海堂アキラ。彼を探す影の正体とは……!?高橋美由紀が贈る、時代劇と現代劇が融合したドラマティック・ストーリー!!