リアルにこういう人いるよねって漫画

一番下のコメントへ

ゆうきまさみゆうきまさみ先生の作品や登場人物は、
こういうキャラの人はこういう状況におかれたら、
そりゃあこう考えて行動するだろうなあ、と
納得が行く人間ドラマを展開してくれていると思う。
それは、読んでいて話の先が見えてしまう、という意味ではなくて
キャラの設定が物語の途中で破綻しないというか。
キャラ設定とドラマの展開が、読んでいて違和感を感じないし、
読んだ後に「なるほど」と納得できる話しになっているという意味で。
話の中途で「え、この人、当初とはキャラ変わったんじゃないの」
と思わせることが殆どないと思います。

子供らしい子供といえば「Sunny」かなと思ってたけど、「神の左手悪魔の右手」も大人が描いたとは思えないくらい子供の思考回路の再現率が高くて色んな意味で震えた…。

子供らしい子供といえば「Sunny」かなと思ってたけど、「神の左手悪魔の右手」も大人が描いたとは思えないくらい子供の思考回路の再現率が高くて色んな意味で震えた…。

@かしこ

神の左手悪魔の右手神の左手悪魔の右手」で主人公の山の辺想が人の内部を見る時の姉は「きれいな景色」で姉の友人姉の友人である法子のは「汚い景色」というシーンがマジですごいと思う。

南Q太南Q太オリベオリベ

主人公のオリベは適度にいいやつで適度にこだわりがあってちょっと変わってるけど面白くて、友達になりたいというよりすでに友達な気がしました。
オリベいそう、というかいる気がする。

東村アキコ先生はそういうの上手い気がしますね。 オーバーに描いてるように見せて、いや、居るな…といつも思います

東村アキコ先生はそういうの上手い気がしますね。 オーバーに描いてるように見せて、いや、居るな…といつも思います

@名無し

東京タラレバ娘 シーズン2東京タラレバ娘 シーズン2の主人公。
「30にもなって彼氏いないけど、好きな格好してコンビニスイーツとネトフリで楽しく暮らしてるって」いう設定、1話読んでゾッとしましたね…アラサーにぶっ刺さります

東京タラレバ娘...

東京タラレバ娘 シーズン2の主人公。 「30にもなって彼氏いないけど、好きな格好してコンビニスイーツとネトフリで楽しく暮らしてるって」いう設定、1話読んでゾッとしましたね…アラサーにぶっ刺さります
camera

東京タラレバ娘 シーズン2の主人公。 「30にもなって彼氏いないけど、好きな格好してコンビニスイーツとネトフリで楽しく暮らしてるって」いう設定、1話読んでゾッとしましたね…アラサーにぶっ刺さります

東京タラレバ娘...
@名無し

わかる…1より圧倒的に2の主人公のが刺さる
私がいる、って思った

コメントする