何気にフツーに笑ってしまった。

今回は、キャラLoRAやコントロールネットを活用して、AIで今風の手描きっぽい漫画を制作していきます。AIの画力をギリギリまで活かし、かつ手描きに見えるラインを目指しました。

某所(マンバじゃない所)で、某BL漫画を批判したら、「ネカマ」呼ばわりされた。
…?言ってる意味が全く分からないよ?

クレカ会社による表現規制は流石に政治が動く場面じゃないかという気がする
プラットフォーマー側も黙って従ってないで横に繋がって反対しろよ

クレカ会社のは、表現規制じゃないと思うよ
「反社にカネを流すのに協力した」ってイメージ付いたら、国際的な信用どうなるの?って話だよ

この国は、警察や司法が機能してなさ過ぎなんだ、それを国際的に知られてしまっている
4chanの首謀者、西村博之と、北海道札幌に住んでいるQAnonの教祖を牢獄に入れられない国は、表現の自由を標榜してはダメなんだ

逆に表現の自由を標榜していい国はどこなんだろう
オーストラリア?カナダ?中国?w

FANTASTIC WORLDひらのりょうの動画いいね

パソコンのブラウザでコミックDAYSジャンプラの漫画を見るときにはてなブックマークのコメントが目に入るのが嫌で広告ブロッカーを使って非表示にしたことを思い出した

名無し

こういう乗っかり方は冷める…

9日の栃木県鹿沼市長選で落選した候補陣営が配布した政策ビラのイラストが、人気漫画「スラムダンク」を原作とするアニメ映画のポスターの特徴と酷似し、著作権法に抵触する可能性があることが10日分かった。

ザジVol.2が出る!

名無し

結局一周回って
紙の漫画を買い続ける集め続けるしかないんじゃあないのか、
という結論に至っている

恋愛代行

恋愛代行

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』でラブコメ史に名を刻んだ赤坂アカがラブコメ再始動! 新たにタッグを組むのはネット漫画界で話題の新鋭・西沢5ミリ! 読めば“あなた”の恋も叶うかもしれない、“恋愛指南ラブコメ”開幕! ※著者名の「ミリ」…正しくは記号表記となります。
FANTASTIC WORLD

FANTASTIC WORLD

「歯ちゃん、世界は美しいねェ。」地球の内側には、もう一つの文明がありました。地球の内側はゴムボールのように空洞になっており、その内部世界にはもう一つの文明があった。一九〇八年に出版されたウィリス・ジョージ・エマーソン著『THE SMOKY GOD, or, a Voyage to the Inner World』などを参考に、地球空洞説を大胆に取り入れて描かれる、人と人外たちの知られざる因縁と美しき景観。内部世界『シャンバラ』唯一の人間・ビコと、その友達・歯ちゃんの冒険を通じて明らかになる、その歴史とは。侵略戦争や、民族紛争、差別や宗教摩擦… 地球外皮歴史とリンクするような出来事は、地球の内部でも起こっていた!?
魔々勇々

魔々勇々

勇者により、魔王との戦争が終結して18年。人々は魔人と共生し、平和な時代が訪れた。安息な日々の中「勇者とは何か」と思い悩む肩書きだけの勇者・コルレオの前に、異世界から歴戦の勇者が現れ…!? 新しい英雄譚、開幕!!
劇光仮面

劇光仮面

これは星をつなぐ者たちの物語である。僕は何者でもない。僕は器に過ぎない。――それこそが僕の強さだ。そんな想いを胸に秘め、29歳の青年、実相寺二矢はアルバイトで日々を暮らす。舞台は「現代」、テーマは「特撮」、主人公は“何者にもあらず”!?!? 『シグルイ』『覚悟のススメ』の鬼才、完全新境地の最新作! 我々は山口貴由の本当の才能をまだ知らなかった。
マンホール戦記アオイ

マンホール戦記アオイ

声優・古賀葵原案のマンホールバトルマンガ 原案、声優・古賀葵!! テレビ朝日の番組『まんが未知』から誕生した熱血マンホールバトルマンガ、第1巻!! 「私の名前は水道アオイ!! 荒ぶるマンホールの神をしずめる…、マンホーラーよ!!」 マンホールと力を合わせて日本を救う者“マンホーラー”のアオイは、失踪したおじいちゃんを探すため、冒険の旅に出る!! 全国各地に実在するマンホールがモンスターになり、まさかの激闘!! 水道アオイの、だれも見たことがないマンホールバトルがはじまる!! コミックスの発売を記念して、古賀葵さんのボイスコミックも公開中!! YouTubeで「マンホール戦記アオイ」で検索しよう!!
九条の大罪

九条の大罪

法とモラルの極限ドラマ、開幕! 国民的ダークヒーロー漫画『闇金ウシジマくん』の真鍋昌平、最新作! なぜか厄介な案件ばかりを引き受ける弁護士・九条間人(くじょうたいざ)。鼻炎持ちのバツイチで、ビルの屋上でテント生活をしている偏屈な弁護士だ。主な顧客は、半グレ、ヤクザ、前科持ちなど、きな臭い人だらけ!? ネットでは悪徳弁護士と罵られながらも、イソ弁の烏丸(からすま)と共に、依頼人の擁護に務める。ある日、飲酒して轢き逃げをした半グレが、先輩の壬生に連れられて、九条のもとを訪ねる。そこで九条が授けた策は、弁護士にはあるまじき教唆で――!? 交通事故ひとつですら、常識がひっくり返る。知ってるだけで、人生が変わる。神か悪魔か弁護士・九条! 法とモラルの極限ドラマ、ここに開幕!
独り言広場にコメントする