一番下のコメントへ

『ファブ郎』という売れ筋キャラを持っているものの、それ以外は鳴かず飛ばずの40歳の漫画家薔子。
家事全般とお世話係の妹の直子と二人で暮らしていたが、結婚を機に地元に帰郷してしまい、一人暮らしに。
これから、少女漫画を描こうとキラキラを探しているときに、そのキラキラと出会った!!
バツイチで息子と二人暮らし、ドラマ制作をしている鷹野。
鷹野は、以前から薔子の事が気になってた様子が、所々で感じられる。
後は、そのニュアンスを薔子が上手く受け止められるか?
とても、素直な鷹野には、好感度しか感じられないが・・・。
早く時間が読みたい!!

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー