野田ともうします。
柘植文