タイトルがネタバレ

一番下のコメントへ

最高に最高潮な第一話であったにもかかわらず、いま貴方がこの口コミを目にしている時点で致命的なネタバレによってその最高潮の興奮を味わう権利を失っている、という非常に皮肉かつ歯痒い、そんなマスターピースな一話でした。

私は、タイトル「GANTZ:EGANTZ:E」を伏せられた状態でSNSのリンクから読み始めたので、ラストでそれはもうしこたましこたまテンション上がりました。
過去にはネタバレの徹底的回避のために、数話めのタイミングでタイトルを変更した作品もありました。ビッグタイトルであるGANTZGANTZ新作でこういう仕掛けをやるなら、いっそそこまでやっても良かったのではないかな〜と言う気がしないでもないです。と不満を書き散らしてしまいましたが期待の裏返しと思って何卒ご容赦ください。。

2話以降も、序盤の時代劇的な雰囲気を損なわず、まったく新しいGANTZを見せてくれることを期待します。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー