BANBA~雪の大地~

BANBA~雪の大地~

父と妹との3人暮らしだった少年・いさおは、冬休みを利用して父の故郷・北海道を訪れる。はしゃぐいさおに、おじいちゃんから残酷な事実が告げられる。渡米する父は、自分たちを引き取らせるために北海道に来させたのだと…。ショックと憤りで、東京に帰ると言っておじいちゃんの家を飛び出したいさおは、馬のゴンと運命的な出会いをする。ゴンは強い競争馬だったが、ばん馬のレースで未熟な騎手による転倒事故を機にレースを怖がるようになってしまい、まったく人の言うことを聞かなくなってしまったのだという。心を閉ざしたゴンが自分と重なって見えたいさおは、なんとかゴンを立ち直らせようとするが、なかなか言うことを聞いてくれない……。ある日、騎手を目指す少年・次郎から、走らなくなった馬が食用肉にされるという話を聞いて、いさおは動揺する。絶対にゴンを肉になんかさせないッ!いさおの気持ちが通じたのか、ゴンはいさおを乗せてコースの障害に立ち向かう!大自然のもと、馬に心惹かれた少年いさおと、競走馬・ゴンのふれあいと成長の物語!
RIDE ON!

RIDE ON!

中学3年の来人(らいと)は陸上短距離選手。ようやく大会に出られることになった矢先、交通事故で大事な足を骨折し、大会出場を断念せざるをえなかった。そして3か月後、心の傷が癒えない来人は、周囲の勧めで気分転換の旅行に出る。ふらりとやって来た高原の牧場で、乗馬クラブ「テイル・ロッジ」の調教師・有華と馬のレヴェリーに出会い、成り行きで馬に乗ることになった来人は、初めて観る馬からの景色と、馬を操るスリルと気持ち良さに大感動。すっかり馬の虜になった来人は、休みの日ごとに牧場を訪れ、おしかけバイトとして有華の手伝いをするようになった。馬と接するたびに、どんどん馬が好きになっていく来人。やっと陸上以外の楽しみを見つけた来人は、乗馬の大会に出ることを決意する!馬に魅せられ、馬に青春をかけた少年・来人が、人と馬との触れ合いを通じて成長していく姿を爽やかに描いた意欲作、第1巻(全2巻)!
ミニ四キッズ

ミニ四キッズ

鷹神駆は明るく元気なミニ四駆大好き少年!102連勝の記録を誇る学校一のミニ四駆レーサーだ。夢は世界一のミニ四レーサー!そんな駆の前に強力なライバル出現!転校してきた虎道キットの挑発にまんまと乗っけられ、放課後に勝負をすることになった駆。勝負の内容は、平均台から落ちないで直進してゴールすること。しかし、この勝負で駆はキットに完敗してしまう。この日以来、駆とキットは良きライバルとしてお互い切磋琢磨し、腕とマシンに磨きをかける日々。そんな二人の前に、新たなライバル出現!アメリカからやってきたビルという少年の愛車は、なんだかとっても危険な匂いがするハイテクマシンだった!?ミニ四駆大好き少年・駆が、世界中から次々と現われる強敵たちと熾烈なレースをくりひろげる痛快ミニ四駆バトルストーリー、第1巻(全2巻)!【協力:株式会社タミヤ】
カイジ

カイジ

その昔、明の国(現在の中国)の西のはずれで起こった戦争で、ひとつの村が一宇も残さずに焼き尽くされた。誰一人として生きうるはずのない焼け野原で、一人の少年が生きていた。少年の名はカイジ。一頭の虎と一緒にさまよい歩いているところを峨竜斉という男に拾われ、虎のバギと共に日本に渡る。それから数年の間、カイジは明国にいた時の記憶がないまま、峨竜斉から刺客としての技を教え込まれ、《影龍》の一員となった。その後のカイジは、峨竜斉の指令ならばどんなことでも従い、刺客として惨忍な暗殺を繰り返していった。己にいくら力があろうとも、天下取りなどに興味はない。ただ刺客として師匠の指令に従い敵の首をとるのみ…。だが、そんな暗殺稼業を繰り返していく中で、徐々にこの殺りくの日々に疑問が生じてくるカイジは、ふとしたきっかけで失っていた過去の記憶の断片が蘇ってきて…!?戦国の世に暗躍する影の刺客たち、カイジの壮絶なストーリー!!
ツッパリ刑事彦

ツッパリ刑事彦

丸刈り頭にサングラス、得体のしれないその男の名は、花見彦九郎、23歳。顔は真面目だがセリフはすべて不真面目という、たいへん困った人物だ。さらに職業は刑事だというのだから、余計に困ったことになる。おまけに「警視庁の王子さま」を自称し始めたりするので、もう取り返しがつかない。本人は女性にモテモテのつもりでいるが、もちろんそんな筈もなく……。オーバーリアクションが得意なベテラン刑事・源さんや、子煩悩で苦労人の署長とともに世井署(よいしょ)に勤める彦九郎、はたして今日も難事件を解決できるのか?はたまた自分で珍事件を起こすのか?彼が行くところ普通の事件も迷宮入り、凶悪犯も唖然呆然、抱腹絶倒!!沼よしのぶ先生が描く不条理ポリス漫画、第1巻(全6巻)!
迷宮神話 はじけて!ザック

迷宮神話 はじけて!ザック

肩に乗せた小さな亀、風にはためく素朴なマント。日本の雑踏のなかでも、ひときわ異彩を放つその少年の名は「ザック」。ブラジルからやって来た彼は、女性の体を触りまくり強敵とみればケンカを売る、大変な野生児だった。それもこれも、お嫁さんを見つけ出す&世界最強の男になるという、彼なりの大きな野望があってのことだ。しかし、居候先に選ばれた水森家は堪ったものではない。一人娘のノンはこの少年が欲望の塊にしか見えないのだった……。だが、ザックはボクシング部の天才児「氷石リョウ」という良きライバルと出会い、少しずつ成長していく。敗北の味を知り、肉体の鍛え方を学んだザックはどこまで強くなるのか?そして、彼に行く手に待ち構える運命とは!?はじけるエネルギーを糧にして、縦横無尽にあばれ回る少年・ザックのスーパーバトル漫画、シリーズ(全4巻)の開幕編!
ヒウリ

ヒウリ

太古の昔、仏のつかいで天のいとなみを操る不思議な獣がいた。その名をヒウリ。人里に降りて来ては雨を降らせたり干ばつを起こしたり、嵐を起こしたかと思えば瞬時に豊作をよんだりと、気まぐれな神獣だった。過去に一度だけこのヒウリの力を手に入れた人間がいたという。その者はヒウリから忍術の起源になったともいわれる力を分け与えられ、その驚くべき力によって人々を恐怖で震え上がらせたという…。時は戦国時代、戦乱の世では忍者の需要が増し、忍者にも様々な種族が存在した。伊賀、甲賀、神魔、風魔などいくつもの種族がひしめき合う中、忍者としては最下層の丙賀(へいが)一族は、ヒウリの力で究極の忍術を会得し、一族の名を不動のものにしようとする。丙賀忍者のゲン、葉月、ギンメ、姫丸、そして狼のシジマとその息子テツは、ヒウリの力を手に入れるため旅立つ。だが、ヒウリを狙っているのは丙賀一族だけではなかった!?伝説の神獣・ヒウリを追い、その力を手に入れようとする忍者たちの戦いを描いた壮大なシリーズ冒険活劇、《小源太編》第1巻(シリーズ全8巻)!
ひみつの花園

ひみつの花園

メリー・レノックスは気むずかしい少女。病気で家族を亡くして、クレーブン叔父の屋敷に引き取られた。叔父は裕福で生活には困らないけれど、あたたかい思いやりは欠けている。ますます自分の殻に閉じこもってしまうメリーだったが、ある日コマドリと出会い、《ひみつの花園》に通じる鍵をもらう。美しい場所に秘められた、一家の悲しい思い出とは…?ヨークシャーの雄大な自然を背景に、心の再生を描かれたバーネットの不朽の名作をコミカライズ!!
チャーミーぷっぷ ダビデにお願い!

チャーミーぷっぷ ダビデにお願い!

いつも元気な小学4年生、奈良ひとみ。皆からは「ぷっぷ」と呼ばれています。叔母さんがプロの占い研究家なので、その影響で日常的におまじないを研究中。友情、恋愛、いろんなことがうまくいきますように……。秘密の気持ちを呪文やアイテムにたくし、そっと願いをこめます。新学期から入部した新聞部では、かっこいい男の子・神田ひろし君が部長をつとめているし、仲良しの澄香ちゃんも一緒。楽しいクラブ活動になりそう……と思いきや、記事の内容に苦労したり、ひねくれ者の部員がいたり、なんと澄香ちゃんが恋のライバルになってしまったり!? こういうときは、やっぱりおまじない! おばさん直伝の技を使って、ピンチを切り抜けてゆくぷっぷ。おまじないの豆知識や方法もたくさん収録、夢みる少女のマジカルコメディー!
Moderatoな季節

Moderatoな季節

春。いろいろなものが塗り替えられ、刷新される節目のシーズン。だが、何となく居心地の悪い季節でもある。暑くもなく寒くもない気温、中途半端な感覚……。高校2年になったばかりの友樹は、親友の幹男とそんな何気ない会話を交わしつつ登校していた。そこへ不意に現われたのは、5年ぶりの再会となる幼馴染み・あかね。幼いころに起きた事故のことが、あかねの言葉によって思い出される。友樹は過去に区切りをつけ、正面から友人と向き合うことができるのか? 表題作は中くらいの速さ(Moderato)で進行する恋と友情のストーリー。その他、人間の恋路に世話を焼く元天使・メフィストの物語「ためいきは銀白色」や、陸上部員のラブコメ「青春のRUN-UP」など、全6本の短編を収録!
YUJI

YUJI

勇時は有名デザイナーのひとり息子で、お母さんはワケあってシングルマザー。仕事で忙しいお母さんは、家にいる時間があまりなく、勇時はひとりで過ごす時間が多かった。そのせいか、まだ5歳の幼い少年だというのに、料理もできるしっかり者になっていた。デザイナーの息子なだけにファッションもオシャレで、好きな歌手はブルース・スプリングスティーンというなんともオマセな男の子なのだ。急な仕事が入って1か月間イギリスへ行くことになったお母さん。勇時は、お母さんの妹で大学生・杏子のアパートにあずけられることになるのだが…。5歳とは思えないオマセな言動の勇時が、恋のキューピットになったり、自分も恋しちゃったり大活躍!!ちょっぴり生意気だけど、とってもキュートな勇時の魅力がギッシリ詰まったYUJIシリーズ3話の他、読み切り作品3本を同時収録した短編集!
闇の囚人-とらわれびとー

闇の囚人-とらわれびとー

長い下積みを経て、ようやく注目されるようになった実力派女優・美奈恵。しかし、テレビに出たことが逆に不幸を呼び寄せてしまう。あっけなく事務所を追われ、同時に恋人も失った。失意のさなかに指名手配中の青年と知り合った美奈恵は、ようやく心の安息を見出すのだが……?振り払えない運命を描いた表題作『闇の囚人』と、奇妙な価値観に支配された学園を描く『龍のはらわた』など、全5本を収録。
闇のきらめき -SHINE IN THE DARK-

闇のきらめき -SHINE IN THE DARK-

おとなしい女子高生、櫛灘日向子(くしなだひなこ)には中学時代から統子(とうこ)という親友がいた。周囲が呆れるほど仲良しの二人だったが、統子の幼馴染み・誠が日向子に告白した日から、次々と恐ろしい事件が起こるようになる。現場にあらわれた鬼の幻影と流血の惨事との関係は?日向子の近くにいた人間のみが死傷するので、彼女はクラスメイトから「疫病神」と呼ばれ忌み嫌われることに。ただひとり、男子生徒の凄(すさむ)だけが救いの手をさしのべ、身内の拝み屋に紹介してくれた。ところが、呪詛返しの術法によって判明した事実は、日向子に衝撃を与えるもので……。追い詰められる恐怖を描いた「悪夢の放課後」をはじめ、「闇のきらめき」、「闇の訪問者」も収録。伊藤結花理先生の学園ダーク・サスペンス!!
25時のXENE-セネ-

25時のXENE-セネ-

病弱な青年ハリーは、手術を経て20歳まで成長した。気がかりなことは、失踪した弟ケヴィンの安否。謎めいた占いを信じた彼は、指輪の導きに従い異世界《アナザータウン》に足を踏み入れる。だが、そこはあらゆる草木が死に絶え、亡者が醜い姿をさらす恐ろしい場所だった。弟の失踪に責任を感じるハリーは、セネと名乗る少年と共に危険な捜索を続けるが……。死せる魂の悲しみを描く表題作をはじめ、人間と怪異が出会う4作品を収録!
Night JADE -夜の翡翠-

Night JADE -夜の翡翠-

月光の下に林立するビル街で、血生臭い事件が起きていた。凄まじい怪力で手足を裂かれた死体は、何を意味しているのか?怯える住民をよそに、無表情にライブハウスに立つ男がいた。長く伸ばした銀髪と少女のような整った顔立ちは、ひと目見れば決して忘れられない。了というその人物は、カリスマ性を買われてバンドにスカウトされた。しかし、猟奇的な事件は拡大し街を覆いつくす。ある夜、ついにバンドの関係者までもが鮮血に染まった!了の翡翠色の瞳が輝き、犯人と対決のときを迎えるが……。眠らない摩天楼に、美しき獣の叫びがこだまする!
どきどきDO!れみ

どきどきDO!れみ

れみちゃんの初恋の人は、半年前にバザーで出会った名も知らぬ少年。彼からナイショでもらったガラスのペンダントを肌身離さず身につけて、いつか会える日を夢見ていました。そして半年後の新学期。クラスに見慣れない男の子が!?その転校生は、何と初恋のあの彼であった!!名前は宗良!!思わず声に出して叫んでしまったれみちゃんでしたが、とうの宗良はれみちゃんのことを覚えていないみたい!?そんなー!!うえだ未知先生が描く、どきどきの連続に胸キュンな正統派ラブコメ、第1巻(全2巻)!!
Toy Bearは夢の中

Toy Bearは夢の中

澪奈はアイドル歌手・尚之に憧れる女の子。尚之の3枚目のアルバムCDを発売当日に購入して、ワクワクの帰り道、澪奈はすごい勢いで走ってきた誰かにぶつかって転倒してしまう。CDも落としてケースにヒビが…。ところが、ぶつかった相手は、追っかけファンから必死に逃げて来た尚之だった!!しかも尚之は、転んだときに足を捻挫してしまった澪奈をおぶって病院に運んでくれた。今起こっていることが夢か現実かもわからず、ただ呆然とする澪奈。その日以来、澪奈の家に尚之はちょくちょくお見舞いに来てくれた。傷ついたCDケースのお詫びに新しいサイン入りのCDと、かわいいクマのぬいぐるみをプレゼントしてくれたりして、想像以上にやさしい尚之に、本気で恋をしてしまう澪奈だったが、頻繁に澪奈に会いに行く尚之に対して、マネージャーが忠告しているのを聞いてしまった澪奈は…!?表題作を含む読み切り全5話を収録した恋愛短編集。未掲載だったカラー原稿も満載!
天使のクライヴ

天使のクライヴ

僕の父はアル中だった。酒を飲んでは僕と母を殴って暴れた。酔いが醒めると父は「すまない」と言って泣いた。いつもいつもその繰り返し。なぜ僕たちを殴るのだろう…。そして僕は父を殺し……警察官になった。警察学校時代の友人をタレコミ屋と麻薬から救うため、その妹とともに身元を引き受けたクライヴ。自己の欲望を押し殺して生き続けるクライヴの前に、衝撃の事実が突きつけられる…。極上のサスペンス&ミステリーを収録した短編集。
天使の影 -Angel’s Shade-

天使の影 -Angel’s Shade-

突然の交通事故によって、いままさに生死の淵をさ迷っている少女・遥。泣き崩れる友人の肩に手をおこうとした瞬間、自分が既に肉体を離れていることに気づいた。あの世への旅を始めてしまった遥は、暗黒に満ちた「常闇の世界」で少年と出会う。緑の眼を持つ彼は「タカ」と名乗り、死のさだめを振り切って現世に戻る方法を教え、道案内をかって出てくれた。荒涼としたこの別世界から、2人は脱出することができるのか?冒頭に収録されている「9つの猫の魂」は、彼岸と此岸のはざまを映す幽玄なファンタジー。《その他に収録されている短編》ミュージシャン崩れの男が、ある日沼のほとりで謎めいた子どもと遭遇した。その子と肌を合わせるだけで、異様なほど甘美な恍惚感が全身をつらぬく。髪の色から「グリン」と名づけられた小さな居候と、男は穏やかな生活をはじめるが、やがて……(「緑の巻毛」)。学校に伝わる話では、夕暮れどきに黒づくめの怪人が少女をさらってゆく。孤独な少女の背後に近づくものは……(「影」)。
たんぽぽ・ポッ

たんぽぽ・ポッ

河田千香子はちょっと変わった女の子。同じ学校の男子から学校の屋上に呼び出され、映画のチケットを2枚渡されるのだが、千香子にはそれがただ「チケットをもらっただけ」だと思い込むような女の子。つまり顔はカワイイがとんでもなく鈍感でニブイ女の子なのだ。3年生の阿部が、それならばとそのチケットで映画に行かないかと声をかけてくる。映画には行くことは行ったのだが、本当に映画だけを観て帰ってきてしまった。とことん相手の気持ちがわからない千香子。でもそんな千香子を阿部は好きになってしまうのであった。2人の関係はどうなる?藤田素子先生が描くかわいいラブコメディーを集めた短編集。その他5つの短編を収録!!
たいせつなもの

たいせつなもの

4歳の時におばあちゃんからもらった十字架(クロス)。睦子はいつも肌身離さず身につけていた。「だってこれにお願いごとをすると願いがかなっちゃうんだ…」。そう、冬瑠くんの時もそうだったの。でも、冬瑠くんは「おれが先におまえを好きになったんだよ」だって!すごく幸せ!そんな幸せな状態が続いてもう1年、冬瑠くんは受験生になったけど、いつもと変わらず接してくれている。でも、私のせいで冬瑠くんが高校に落ちたらどうしよう!?そう思ったらやっぱり距離を置いたほうが冬瑠くんのためだよね…。冬瑠くんを避ける睦子。その態度に冬瑠くんは?桃季輝実先生がお贈りする、恋に悩む女の子必見の素敵なラブ・ストーリー集!!
ゾンビが銀座にやって来る

ゾンビが銀座にやって来る

怪奇映画でも観て週末を楽しもうと、夜の銀座に向かうマリとその恋人・高尾くん。だが不慮の事故に襲われて、高尾くんはあえなく昇天。……と思われたが、未練があったせいで意識は消滅せず、生ける屍になってしまった。肉体は今にも崩れ落ちそうで、腕を引っぱったら取れてしまう。でも、心は優しい少年のまま。外見を気にしないマリは、白昼の銀座をゾンビとそぞろ歩くのだった。シュールな恋のてん末を描く、戦慄のラブコメディー、第1巻(全2巻)!
WATER MELON

WATER MELON

ロボット・サイボーグ学のベイツ博士の家にはウォン、ターナ、メリー、ロビンという4人の妖精が住んでいます。この妖精たち、実はベイツ博士が作り出した妖精型ロボット。でも、人と同じように感情があり、泣いたり笑ったりするのです。4人の中でメリーという女の子は、ロックグループ《ロンリー・スピッツ》の大ファンで、特にベースのジョンがとにかく大好き!ある日、博士の弟が訪ねてくることになり、初めて会う博士の弟にドキドキの4人…。そしてついに弟が到着。車から降りてきた博士の弟は、なんと《ロンリー・スピッツ》のジョンだったのでした!あまりの衝撃に、メリーは電子頭脳と人工心臓の回路がショートしてしまい…!?妖精・メリーの、とってもかわいくて純粋な恋のお話。その他、読み切り「A・Step」「AllThroughTheNight」も同時収録した恋愛短編集。カラー原稿も満載!
あいみちゃんダメよ

あいみちゃんダメよ

人形遊びが大好きで、もう3歳だけど赤ちゃんことばが抜けていない女の子・あいみちゃん。実は彼女はトンデモない万能型超能力の持ち主。叶えたいことを軽く念じれば、「ボヨヨ~ン」という和やかな音とともにたちまち実現させてしまうのでした。体を大きくしたり、一瞬で移動したり、ピンク色の雪をふらせる、等々。ただし、いつも効果が持続するわけではなく、お母さんのカミナリが落ちると元に戻ってしまったりします。それに特別な力があるといっても、あくまで3歳なので基本的にワガママで気まぐれ、後先を考えたりしないあいみちゃん。軽い気持ちの「ボヨヨ~ン」1回が、今日はどんな大騒動を巻き起こすのでしょうか……。現実的で頼もしいお母さんや、いつも親バカ全開のお父さんなど、あいみちゃんを取り巻くキャラクターも魅力いっぱい。かわいいミラクル少女コメディーの傑作です!