うらしま

うらしま

昔々より語り伝えられてきた民話には、人生に必要な教訓がたくさんつまっている。「うらしま」「かさこじぞう」「ゆきおんな」など、永島慎二がおなじみの民話をテーマに描いた、後世に残したい傑作民話短編集!!
中沢啓治作品集「悪太郎」

中沢啓治作品集「悪太郎」

失敗ばかりしているドジな少年・竜吉(たつきち)が、“悪太郎”と名乗る不良青年との出会いで一人前のラーメン屋に成長していく表題作と他3作品を収録した中沢啓治の傑作短編集。ラーメン屋で修業中の竜吉は、何をやっても失敗ばかりで親方に叱られる日々を送っていた。そんなある日、悪太郎と名乗る青年のせいで親方の店から追放されてしまった竜吉は、電車に飛び込んで死のうとするのだが……!?
中沢啓治作品集「げんこつ岩太」

中沢啓治作品集「げんこつ岩太」

亡き母に純金の墓をたてるために奮闘する少年・岩太(がんた)の活躍を描いたアクションコメディ。お金に苦労して死んだ母に純金の墓をたてようと“スナックげんこつ”を切り盛りする少年・岩太は、ある日、出したトーストを穴だらけにした客・川村(かわむら)に腹を立てる。そして店にいた浪人生・新介(しんすけ)は、そのトーストに点字で「私と息子がサン工業で殺される」と書かれているのに気づいて……!?
ファイター幻

ファイター幻

誘拐されて最強のボクサーへと育て上げられた青年・ファイター幻(げん)の苛酷な運命と戦いを描いたボクシングアクション。ある町で誘拐事件が起きた。その一年後、誘拐された少年は、世界チャンピオンになれなかった元プロボクサー・野口(のぐち)にその夢を託され、山にこもって壮絶なまでの猛特訓を強いられていた。そして十年後、少年はファイター幻と名付けられてボクシングの世界へ……!?
哀愁荒野

哀愁荒野

下町で小さな小料理屋を営む京子のもとに、傷害事件を起こし刑務所に服役していた腹違いの兄・竜之介が帰ってきた。六年前、向島の芸者・お千鶴を助けようと過って人を刺したのだ。刑期を終え、ようやく戻ってきた竜之介だったが、彼を待ち受けていたのは疫病神扱いする義理の母や弟、そして近所からの冷たい目だった。しかも、刑務所に入る原因となったお千鶴までが……。そこには刑務所と同じ、限りない哀しみと孤独に満ちた果てしない「荒野」が広がっていた。
長男の時代

長男の時代

父親が自殺し、長男として家族を養うために殺し屋の道を選んだ男・久能隼人。こんな世の中で信じ合えるのはもはや家族だけ、決して夢を見ず、耐えるのが長男なのだ!忠実に殺しの依頼を遂行し、ただひたすらに今の現実だけを生きる隼人の目に映るものとは…。入魂のバイオレンスアクション大作!
無頼風

無頼風

ケンカだったら誰にも負けない無頼屋・殺陣陣六(たて・じんろく)の活躍を描いたバイオレンスアクション。あるサラリーマンから代理ケンカを依頼された陣六は、指定された二人の男を叩きのめすが、依頼者に金ももらえず逃げられてしまう。その後、警察に捕まった陣六は、自分が殴った二人の男と依頼者が銀行強盗であり、仲間を裏切って大金を独り占めしようと企んだ依頼者に利用されたのだと知って……!?
サラリーマントレーダーあらし

サラリーマントレーダーあらし

天才ゲーマが株式市場に新規参戦!!かつて「ゲームセンターあらし」の威名を誇った石野あらし。その彼も結婚し子供ができた。しかし、勤務先は残業代カットのうえ地方税が増額され、住宅ローン金利も上昇。生活を維持するためにも金を稼ぐ必要に迫られていた。そんなおり「30万円が1年で3億円になる」という電車の中吊り広告を目にする。「こ、これだ!!」と株を始めることを決意し、大文字さとるのもとを訪れるあらしだが……。
原色ひまつぶし図鑑

原色ひまつぶし図鑑

碩学・日高トモキチが、いろは順に魚鳥木はじめ、偉人、アイドル、数式まで、森羅万象を樹王無尽に紹介する。Web雑誌「KATANA」の人気連載が電子書籍化! 上巻には単行本描き下ろし「アルファベットを含む日本語の巻」、ホラー短編「Hymenoptra/蜂」を収録
風と木の詩

風と木の詩

――ぼくを満たしてくれるものは、あのあつい肌と肌とのふれあい――。妖しい魅力を纏った少年、ジルベール・コクトーは抱かれることでしか心満たされず、威厳あるラコンブラード学院においても退廃的な生活を送っていた。あるのは、孤独だけ……そんな中、学院に1人の転入生がやってくる。セルジュ・バトゥール――貴族の父とジプシーの母の血を引き、黒髪ととび色の肌をした転入生。眩いばかりの純粋さで周囲を魅了する一方で、彼もまた埋めがたい孤独を抱えていた。共に孤独を抱えながら、対照的な2人は、傷つけ傷つきながらも交差する。19世紀南仏を舞台に開花する青春と愛を描いた、傑作ロマン第1巻!
道中師

道中師

道中師――それはすりの別称。江戸のすりを束ねる黒元結連に現れた一人の男・暗九郎。凄腕のすりにも関わらず、同業のすりを次々と狙う暗九郎の真意は?懐から金をすり、色も抜く。道中師・暗九郎が両親の仇を追って、東海道を西へと走る!
60億のシラミ

60億のシラミ

真夏に雪が降る異常気象が発生。それと同時に世界中の動物に不可思議な現象が起きる。動物園園長の息子・大地は生まれたばかりの赤ん坊にも関わらず、動物園課長の息子で、受験生の公明に、テレパシーで地球の危機を訴え、公明に人類の指導者になって戦うことを呼びかける。
icon_book
試し読み