reread
また読みたい
フォロー
天地ハジメは社会人1年生。私立K・O大学を卒業した後、大手商事に入社し、期待に胸を膨らませてサラリーマン生活をスタート・・したはいいが、最初から苦労の連続。電話を取り次ぐだけでも四苦八苦。課長には怒られてばかり。果たしてハジメは立派なサラリーマンになれるのか!?
サラリーマンの道は厳しい。時には気難し屋の評論家先生のご機嫌取りに励んだり、社内の上役に認められるようセミナーに通って宴会芸を磨いたり、出世のために派閥に入ったり・・。くじけそうなこともあるけれど、いっしょけんめい乗り越えて社会人として成長していくフレッシュマン天地ハジメ。
財界の大物の一人娘のアプローチを断り、テレビ中継を通じて同じ部の長谷めぐみに愛を告白したハジメだったが、そのお陰で配置転換させられることに。ハジメの新しい職場は外商部。日々数字が要求される厳しい外回りのセールスの仕事だ。目覚しい成績を挙げる同期の沖田を横目にハジメはまったく契約が取れず、あせりの色を隠せない。
ハジメは仕事ばかりでなく、恋愛もいっしょけんめい。ライバル視する同期の沖田が、ハジメの熱愛するめぐみにアプローチを開始した。沖田は大企業の御曹司で、仕事もデキるナイスガイ。車が趣味で、彼女をドライブに誘う沖田に対抗しようと奮起したハジメは、自動車免許を取るべく教習所に通い始める。
見事、めぐみのハートを射止めたハジメ。後は結婚に向かってまっしぐらだが、ちょうど彼女の弟が大学受験のために上京。ハジメは、またとない機会とばかり彼を自宅に泊めて面倒を見て手なずけ、彼を通じてめぐみの両親に好印象を与えようと目論むが・・。
何と結婚を目前にして、福岡転勤が決定!「晴天の霹靂」に落ち込んで仕事が手につかないハジメだったが、帰りを待つというめぐみの言葉で気を取り直し、新天地に赴く。しかし、ハジメの赴任した福岡支社は意地悪な人間揃いで、ハジメは出社早々に様々な嫌がらせに遭う。
福岡に転勤後、トラブルを引き起こし子会社に出向になったハジメだったが、腐らず新しい職場、仲州商会で奮起する。だが、仲州商会は業績不振で整理される方針が決定。そんな中、偶然、経営難の取引先の経営者が作ったインスタントラーメンを食べたハジメは、その味に感激し、会社の起死回生を狙う。
子会社での働きが認められて、ハジメは本社に呼び戻されることに。苦労をともにした仲間との涙の別れを経て、再び東京に戻ったハジメを待っていたのは厄介な復帰初仕事だった。ハジメが取引に臨んだ、日本一の老舗を誇る越前屋デパートは、悪徳社長のワンマン体制。そして商談の相手は社長の我がままな愛人だった・・。
ゴルフ経験の全くないハジメが、何の因果か、ゴルフ接待をすることになった。しかも相手は銀行の頭取。融資依頼の事前工作が目的だったが、先方がわざわざハジメを指名してきたのだった。ハジメはレッスンプロの山上と猛特訓するが、本番では、頭取のお供の支店長の意地悪に遭っててんてこまい。
ハジメに新ライバル出現!?取引先の会社経営者の頼みで、その経営者の孫が大手商事に見習いとして入社することになり、ハジメが教育係となった。ところがその若者・杉田は、二枚目で人当たりがよく、運動神経も抜群。たちまち社内の人気者になる。その上仕事で新しい契約まで取り付けてしまう。杉田の活躍を見てハジメはショックを受けるが・・。