2004年3月5日発売
いっしょけんめいハジメくん(17)
事業が軌道に乗って多忙になり、人手が必要になったハジメのソフト会社。新戦力を求めてハジメは母校のK・O大学を訪れる。しかし、田舎のベンチャー企業に就職を希望する学生はなかなか見つからない。学生のリクルートに悪戦苦闘するハジメの様子を見て、自ら入社志願する若者が現れた。その男は子供のような外見の医学部1年生だった。
icon_book
試し読み
大江戸探索屋ガイ 5巻
江戸の名物は“伊勢屋、稲荷に犬の糞”といわれ、いたるところに稲荷があり、また流行神も多かった。あるところでは神体として、漂ってきた水死人・土左衛門が祀られ、大評判だった。バチ当たりな事を言っため組の纏持ち・弥二郎が火事場で死んでしまい、祟りだといって江戸中は更に大評判となり、ガイたちは動きはじめた。
icon_book
試し読み
下駄を履くまで(2)
浮き草のような雀士だった池谷は、やがて一軒の雀荘を任されるようになる。その店を訪れる、様々な客と池谷の出会いを描く、傑作麻雀劇画!
icon_book
試し読み
2004年3月5日