2011年10月11日発売
ビッグガン
過去を捨て、インディアンの娘と結婚した西部最強のガンマン“ビリー・ホリディー”。その町に彼を狙う三つ子のアウトロー・ジェイスン兄弟がやってくる。表題作「ビッグガン」他、「追跡25.000マイル」「白い夏の日」「ひと突き半次郎」短編三話を収録。
クローズ(26)
東京町田の九頭神虎男、竜男兄弟を中心に結成された「萬侍帝国」は全国に22の支部を持つ最強軍団だ。その中でも虎男の弟・竜男は「日本不良界最強の男」と呼ばれるほどの暴れん坊だ。そんな竜男に目をつけた男がいた。新四天王の四人に恨みを持つ甲斐の残党の赤沢である。赤沢に金で頼まれた竜男は、ウワサどおりの強さで武田好誠、キングジョー、そしてゼットンをも血祭りにあげていった。その話を聞いた坊屋春道の中に打倒九頭神竜男への炎が燃え始めた……!?
おひさまロック(1)
小指のケガで大好きなロックを諦めナンパに生きる少年・播磨深月。類稀なる美貌と才能で将来を約束された美少女ピアニスト・美濃崎ソアラ。二人は、第二音楽室で劇的な出会いを果たし少年は夢を、少女は情熱を手に入れる──。伝説のコード「L」が導く恋とロックの物語。
グローリーロード(2)
ますます熾烈になる、魔界英帝決定戦『グローリーロード』。バツの乱入により逆転されたツミは総攻撃を前に会場から逃げ出す。しかし、その後に生き残ったのは6人だという。一体会場で何が起きたのか!?求める「本当の正義」とは…。激戦の魔界英帝戦柱記、最終巻。
バナナのナナ(2)
一大バナナスぺクタル感動の大団円!大冒険の結末を見逃すな!!
呪われた村 1巻
1959年に刊行された単行本の復刻です。平家の落人伝説を舞台に、人里離れた深山の集落に隠された謎と恐怖が交錯する幻想奇譚。劇画調の手法をとりいれ、岬探偵の冒険と伝説をミステリアスに描いた著者の初期代表作。※電子書籍版に『「呪われた村」読本』(別冊解説・インタビュー)は収録されていません。
icon_book
試し読み
夜光島魔人
浜辺で瀕死状態の男性を発見した少年・山形三郎(やまがた・さぶろう)と兄・武(たけし)。その男性は「夜光島」という言葉を残して絶命し、三郎はその時に空に現れたアカエイのような怪物を撮影する。その後、自宅でフィルムを現像しようとした三郎達は、アカエイに襲撃されてフィルムを奪われてしまう。そしてアカエイの正体を調べるべく、最初に出現した浜辺へ向かった三郎と武は、再び襲ってきたアカエイによって夜光島に連れて行かれ……!?
冒険ガボテン島(4)
無人島だとばかり思っていたガボテン島で、ついに原住民と出会った竜太(りゅうた)達。文明を持たない原住民が獲物を捕獲するのに対して、竜太達は彼らに勉強を教えるなどしてしばらくは共同生活をしていたが、ある日島を地震が襲う。そして、ガボテン島は悪魔の島だと言い残して、原住民達はいなくなる。火山の噴火に怯える5人の少年少女は、生き残ることができるのか!?怒涛の完結巻。
宇宙少年ソラン(4)
海水浴場でイタズラを仕掛けて、古月達を溺れさせた谷口まもるを追いかけた立花ソランは、巨大鮫に襲われて片腕を負傷したまもるを救出するが、彼の父親だと名乗る怪しい男にまもるを連れて行かれる。その後、学校へ登校したまもるは、腕力がなかったはずなのに柔道部の主将を倒すほどの強さを見せつける。一方、中学生の誘拐事件を調べていたソランは、謎の怪人と遭遇して……!?
どりる(4)
5年3組の「博士」こと北山修は、「ロケット工学入門」などという難しい本を読んでいるが、実はクラス一のアホ。運動もまるでダメで、クラスのソフトボールでは、彼のエラーで男子チームは女子チームに負けていて…!?
2011年10月11日