異世界社畜BL!
user_private
名無し
約2ヶ月前
異世界もの出し尽くしたように見えて全然なので少しでも面白そうなもの見つけたら読んでしまいます。 異世界×社畜×BL! なるほど…面白かったです! というか途中まで「日本の社畜は異世界で国家の経理部分(財務省的な?)まで食い込んで国家転覆企てられるんでは!?」と思うほどキャラの頭キレる描写がよかったです。 原作は小説のようです。 BL要素的には騎士×社畜なのでそういう萌え要素も楽しめつつ、異世界の予期せぬハプニングも楽しめつつな漫画だと思います。
異世界の沙汰は社畜次第
31番目のお妃様。 まずは絵が見やす…
user_private
名無し
4ヶ月前
31番目のお妃様。 まずは絵が見やすい。そして話も読みやすい。 展開もサクサク進む。 主人公が強く、スカッとする場面も多いので 女性特有の陰湿な事柄に対しても 難なく対処していく姿もまた良い。 そこを信頼して敢えて多くは語らない王子、 またその側近たちとの関係も良かった。 次巻も楽しみな作品。
31番目のお妃様
迫りくる"学園BLのテンプレ展開"から逃げ切れ! #1巻応援
sogor25
sogor25
6ヶ月前
初等部から高等部まで一貫の男子校である私立天賦令(てんぷれ)学園。 そこに転校してきた平本マモルは転校初日にかつての同級生・山牡丹雪白と再会します。 久しぶりの再開を喜ぶマモルでしたが、そんな彼に雪白は忠告をします。 「このままじゃキミ エロ同人案件まっしぐらだよ」と 実はこの天賦令学園は同性と恋するのが当たり前の学校で、ド平凡なマモルは雪白曰く「正統派主人公受け」としてピッタリだとのこと。 この作品はそんな環境でマモルが雪白に助けられながら、「エロ同人案件」をなんとか回避していくという作品です。 BLがテーマとなっている作品ではあるのですが、どちらかというと主人公のマモルにBLでよくある"テンプレ展開"が何度も訪れてそれをなんとかくぐり抜けていくというコメディ要素の強い作品です。 設定的には『絶対BLになる世界 VS 絶対BLになりたくない男』にも近いのですが、この作品はあくまでBLマンガの中の世界ではなく現実の世界であり、しかも初手から「エロ同人案件」なんて言葉がでてくるくらいなので巻き起こる"テンプレ展開"はけっこうハード。そのため、コメディベースながらもハラハラする場面がたくさんあります。 さらに、冒頭からマモルを助けてくれていた雪白なんですが、どうやらマモルに秘密にしていることがある様子で、それを含めて今後の展開が楽しみな作品です。 1巻まで読了
テンプレ学園の転校生