あらすじ

幕末の名探偵・夢水清志郎左右衛門(ゆめみず・きよしろうざえもん)、江戸に現る☆時は幕末――。長崎出島の密室から、ギヤマン壺が盗まれた!!「化け物のしわざ」と推測されているのだが、さてさてホントの真相は!?一方、宿場ではお地蔵さんが峠をのぼり、江戸の空には黒い大入道(おおにゅうどう)が出現!?江戸時代の怪現象は、み~んなまとめて名探偵・夢水清志郎左右衛門におまかせあれっ!!