2010年12月10日発売
もっけ(9)
妖怪を見る力を持った姉・静流(しずる)と、妖怪に憑かれやすい妹・瑞生(みずき)。中学生になった瑞生は、憑かれても自分で対処できる場面も増える。一方、全寮制の女子高に入った静流は、同じ妖怪現象が見える柊子(とうこ)と出会い、打ち解けていく。だが、柊子の祖母の訃報をきっかけに、柊子は巨大蛇の妖怪ノヅチに憑かれてしまう。静流は祖父の協力を得て、ノヅチ落としに挑むが!?本格妖怪漫画にして姉妹の成長譚、大団円!
この青に恋をした
17歳の夏。両親の別居、つきあっていた彼との別れ……そんなさえない日常から逃れ、大切な「なにか」を探すため、海藍(ミラン)が1人で決めた短期留学。初めての海外、そして1人きりで向かった南仏・モンペリエの語学学校で海藍を待っていたのは、いろんな国の人々、青い空、美しい海。日仏ハーフの蒼一(ソーイチ)との出会い、フランス語だけの生活が、悩んでいた海藍を少しずつ変えていく!「君だけを見てる」を同時収録。
擬態~猫シリーズ~
カレ(ねこ)は言った。本当の色じゃないと…。自分の意思がない湖都(こと)は、幸せな友人をお手本にしていたが――。表題作の他、心の奥底にある真実を探り出す“蛇シリーズ”等を収録した、妖しくも美しいホラーワールド!!
蛇―へび―
“ソウダ…アタシハ最初カラ…全部ミテタ…”。知りたくない自分と出会ってしまった絵里花(えりか)は!?――表題作『蛇』と、その続編『牙』。他、人間の深層心理を鋭く突いた、傑作サイコミステリー集です。ただ怖いだけのミステリーに飽きたあなたに贈ります。
猫
毎夜金縛りに遭うOL。新しいママと大好きな猫との間で悩む少女。大好きな彼のために身体を売る女子高生。そんな彼女達の前に現われた美しい気まぐれな神様(ねこ)は、心の中に眠っている本当の心を暴いていく――…。猫シリーズ3作他、人間の怖さを描いた2作品を収録。
仙男百華 横浜神仙物語シリーズ(4)
女性ばかりが意識不明の重体に!彼女達に共通していたのは…!?仙術医・保生(ほうしょう)がその謎を解き明かす!!他、コミックスのために大量描きおろし89P!保生と助手の鹿雄(しかお)の出会い編を収録。
17 [じゅうなな](5)
一緒に笑っていられたら、それでいい。一緒にいられれば、それだけでいい――。ひたむきに恵(めぐみ)を想い、笑顔(シアワセ)を願いつづけた詩歌(しいか)と、その気持ちの大きさを知り、受けとめ、応えた恵と。今、二人の前にあるのは、これ以上ない「最高の日々」だったはずなのに……。せつなさいっぱいの青春学園ストーリー、最終巻。そして、もうひとつのおはなし、番外編「17―茜(アカネ)―」も収録。
チョーク(5)
理絵が男子生徒と関係していると噂を広めた、嘘つきの蛭川の末路は?厳しすぎる親を殺してしまった内村。南の愛は、彼を救えるのか?理絵の理解者で理想の教育を目指す若尾は、秀才・宮沢の肩を持つ校長にクビを言い渡されるが…。感動の最終回!「lesson.1Liar(3)」「lesson.2殺意(1)」「lesson.3殺意(2)」「lesson.4殺意(3)」「lesson.5殺意(4)」「lesson.6教師(1)」「lesson.7教師(2)」「lesson.8教師(3)」「lesson.9教師(4)」「lesson.10教師(5)」を収録。
うさぎのこころ
「うさぎ」というニックネームで呼ばれる佳奈は、いつも元気に飛びはねてるような女の子。心の中は、裕二先輩への切ない恋心で泣きそうでも…。収録作品:うさぎのこころ/BLUEMOONにお願い/レインドロップの童話/BABYBOY
三人きょうだい もりたじゅん傑作集(4)
村山家の三兄弟は長男のはじめがダンプの運転手として、一家を養う大黒柱。大学入試を控える高校生・次二(つぎじ)と、末っ子だけどしっかり者のミミを子供のころから面倒を見て育ててきた。ある日、ミミの担任・枡野(ますの)先生が家庭訪問で家にやってくる。二人の話は弾み、気が合う様子に見えるのだが…。三兄弟のぬくもりあふれる絆を描いた表題作『三人きょうだい』。ほか、『おかめ繁盛記』『ちっちゃな時から』の二編を収録。
イズァローン伝説(12) アマル(希望)の果て
訪れる、人と魔の戦いのとき。運命によって分かたれたふたりの王の子、ティオキアとルキシュ――イズァローンにて再び交わったふたりは何を選び、何を為すのか。ヒロイック・ファンタジー巨篇、堂々の完結!
エ恋スト
美しき華には棘がある――環境保全研究員・回向院清香にはもう一つの顔がある。それは、伝説のコールガール!!男達は、その美貌による奉仕を願いオファーが殺到。しかし、清香の目的は金にあらず、すべては地球のため。環境破壊を促す者には、快楽と仕置が待っている!!「地球は誰かのものじゃない!!」
icon_book
試し読み
絶対君主症候群(2)
桐子(きりこ)と拓人(たくと)、同じ屋根の下の従姉弟同士――――。子供時代からキリちゃんは家族の前ではお姉さん。二人きりの時はわがまま全開、女王様!!でもホントの素顔は………絶対服従のドM女!!!複雑怪奇な関係は、ひとつのエピローグを迎える――――。
ラストニュース(10)
「ラストニュース」に、ついに打ち切りの時がきた。番組存続を画策する日野だったが、切れ者常務・関谷は日野に「ニュース専門局を作って独立しろ」とアドバイスする。どうすれば「ニュース専門局」が可能なのか、日野は試行錯誤を重ねていくが…。
ピン!ピン!ピン!(4)
上久保時夫(かみくぼ・ときお)の義理の母・藍瑠理(あい・るり)に対して、黒俵万香の憎しみは増すばかり。ある時、万香の悪だくらみで、女優・細井ふみえが時夫に色仕掛けで迫り、時夫は誘惑に勝てずに彼女のなすがままにされる。そんな場面に、万香は時夫の義理の妹・美貴(みき)を連れてきたものだから…。時夫のハッピーなピンピンライフ、これにて完結!
icon_book
試し読み
恋歌・万葉集
最古の和歌集・万葉集に歌われる数々の男女の恋模様。それらを本歌取りにし、男と女が存在する限り無くなることはない、愛とそのすれ違いを現代に置き換えて里中満智子が描きだす、絢爛たる絵物語。
にしんとシシャモ
早見良介は妻と別れて息子・満との二人暮らし。満が友人の後藤洋一と遊ぶことがきっかけで、良介は洋一の母である未亡人と知り合うことになる。どちらのパートナーもいないこともあり、お互いの存在を気にしだす二人。そんな時に、良介は食中毒で病院に入院し、後藤未亡人が看病をしてくれることに。介護のスキンシップで、次第に性的な感情が高まりつつある二人は…。ほか、『熱海新婚旅行』『とおらばリーチ』の二編を収録。
ダン(4) 『アイ・ラボ』誕生
中東での研修から帰国した倉田雛子(ひなこ)は、兵頭商事本社でも持ち前の元気と行動力で、実績を重ねる。そして、今度は独自の企画を上司に提案する。北道大学の内藤助教授が研究するバイオの事業計画だ。さっそく北海道へ向かった雛子だったが、そこでライバル会社の丸菱商事・水島と運命的な再会を果たす。内藤助教授宅へ車で向かう二人の車だったが、大雪のために身動きが取れなくなり、二人きりで倉庫で一晩過ごすことになって…。
2010年12月10日