あらすじ

PTA会長・伴の依頼を受け、青雲高校野球部の監督となった星一徹は、数々の教訓を残し、幻のように監督の座を去った。だが、この監督の教えを胸に、青雲高校は、東京都予選でなみいる強敵をなぎ倒し、甲子園大会出場の栄誉に輝く。一方、花形満率いる紅洋高校、左門豊作の熊本農林高校も甲子園出場を決めた。ライバルたちは、待ちわびた飛雄馬との対決に、闘志を燃やす!