あらすじ

ついに迎えた飛雄馬対伴の一戦。飛雄馬は伴にかろうじて投げ勝った。しかし、続く阪神戦、飛雄馬の消える魔球「大リーグボール二号」は花形の奇策の前に完敗した。父だけでなく、親友さえも敵となり、魔球をも失った飛雄馬は夜の街をさまよう。東京で、不良少女たちにからまれている左門を見かけた飛雄馬は、仲裁に入ろうとする。左門は不良少女の京子に恋をしてしまう。