あらすじ

『ゴ』のグロンギに虐げられ、迫害を受け続けている『ベ』。その呪縛から逃れるべく『ベ』の兄弟がゲゲルを開始した。だが、最弱格の彼らは人間相手にも歯が立たなかったがそこに現れた『ヌ』のグロンギから、ある物を受け取ったことで事態が一変する。一方、北海道の海岸に全裸で横たわる謎の少年が発見された。いっさいの記憶を失っている彼は、自分の名を「ン・ダグバ・ゼバ」と名乗るのだった。