雄飛

雄飛

また読みたい
フォロー
敗戦を迎えた昭和20年、満州から引き揚げる混乱の中で、ある男に母と姉を殺された雄飛。孤児となってしまった雄飛は、彼に救いの手を差し伸べてくれた娼婦のまち子と、弟の剛士とともに生きていくことになった。やがて17歳となった雄飛は、母と姉の仇である男への復讐心を胸に秘めながら、プロボクサーとしての道を歩んでいく…肉親との永遠の別れ、幼なじみの少女・青葉との再会。幾人もの人との出逢いを重ねながら、戦後の混乱を激しく生きる少年・雄飛の、熱き魂のドラマ。記念すべき第1集!!
戦後満州から引き揚げる途中、母と姉を男に惨殺された過去を持つ少年・雄飛。戦災孤児となった雄飛は、母と姉を殺した男への復讐を心に秘めながら、たくましく成長する。中学生になった雄飛は、大陸時代の幼なじみの美少女、青葉と再会し、旧交を温める。だが、なんと二人で行った映画館のニュース映画に、雄飛の母と姉を殺した男が映っていた!! 男の名は、峻堂巌。ボクシングジムの会長という男の素性を知った雄飛は、男への憎しみと復讐のに燃え、一層ボクシングの世界へとのめり込んでいくのだった…!! 巨匠・小山ゆうが人間の愛と業を描ききる!! 本格人間ドラマ最新集が早くも登場!!
昭和26年、まち子と剛士と暮らしていた雄飛は、まち子が連れ去られた事件をきっかけに、侠客・大垣と出逢った。多くの部下を束ね、弱者の味方として生きる大垣。だがそんな大垣もまた、戦争で二人の息子を喪い、悲しみを抱えていた。大垣は雄飛を見て、その真っ直ぐな心に亡き息子を重ね、まち子に「自分の息子として育てたい」と申し出る。すでに雄飛を弟のように思っていたまち子は、当然猛反対するのだが…!? 戦後を激しく生きる少年・雄飛の物語、待望の第3集!!
昭和32年、雄飛の仇、峻堂巌は裏社会の組織、旭翔会を率いており、組織は拡大の一途をたどっていた。侠客である雄飛の養父、大垣とも、港湾荷役の仕事を巡り、対立を深めていた。不満が募った大垣の子分、実(みのる)は、一人大垣の屋敷に侵入するが、捕らえられ、むごたらしく殺されてしまった。だが、雄飛は悲しみに暮れる間もなく、雄飛は新人王の座を懸けて峻堂ジムの勝太郎と戦うことに! 峻堂への憎しみ、そしてボクシングへの思い。複雑な気持ちと、大きなプレッシャーを背負いながら、雄飛はリングへ上がり――!? 各界でも超話題の本格人間ドラマ、必読の第4集!
雄飛の宿敵、峻堂の組織、旭翔会と対立していた雄飛の養父、大垣が峻堂の差し金により刺され、重傷を負う中、雄飛自身もまた峻堂の手下たちにその拳を潰そうと狙われてしまう。なんとかその場を切り抜けた雄飛だったが、峻堂のとどまるところを知らない欲望は、その頃新人女優として活躍する雄飛の幼なじみ、青葉にも牙を剥きはじめていた…!! 青葉を我が物にしようとする峻堂の策略が忍び寄る時、青葉は…!? 人間の欲と愛が渦巻く、話題の大人気連載、最新刊!!
雄飛を大きな愛で包み、実の息子のようにかわいがっていた養父・大垣。その大垣が、峻堂の刺客により、ついに凶弾に倒れてしまった。大垣組の者たちの怒りは頂点に達し、峻堂を襲撃する計画を立てる。それを察知した成沢と雄飛は、必死に皆を説得する。騒ぎは収まるが、成沢の言葉により、代わりに雄飛に対し、跡継ぎへの期待が高まることになってしまう。複雑な胸中を抱えながら、雄飛はまち子と岡田の元を訪ねる。つかの間童心に返る雄飛だったが、その心には、重大な決意を秘めていた… そして雄飛は峻堂に対し、ついに行動を起こすのだが…!? 過酷な運命を背負った雄飛の、激しい青春を描く最新刊!!
峻堂を殴り殺そうとしたが果たせなかった雄飛は、絶望の中で出会った女性・由美と急速に惹かれ合い、結ばれた。由美との恋に夢中になり、その存在に癒やされながらも、峻堂が自分を許さないだろうと思う雄飛は、密かにボクシングを諦める覚悟をしていた。だが、峻堂側からは意外な反応が返ってきて…!? 峻堂の真の狙いとは何か…!? 由美と雄飛の恋の行方は…!? 傑作の呼び声高い、大人気人間ドラマ最新刊!!
大垣亡きあと、組の内部では「雄飛を二代目に!」との機運が高まるが、雄飛は裏社会で生きるつもりがないことを兄貴分の成沢に告げる。成沢に「成人の時まで決断は待って欲しい」と頼み込まれ、18歳の雄飛はいま自分の出来ることに集中しようとボクシングに打ち込む。そして迎える、峻堂ジムの強豪・一宮辰夫との試合。その試合には北原慎一の試合も組まれ、リング上は青春真っ盛り、二人の前途ある若者の晴れ舞台になるのだった。だが、峻堂は次なる毒牙を研ぎ澄まし、思いがけぬ人物が…!? そして、雄飛と由美の愛の行方に、新たな局面が訪れる…!
大垣組を陰で束ねる若きカリスマ・雄飛! 栄華を誇る暴君・峻堂… 最大の牙城を突き崩せ! 金と力を盾に興行の世界を独占する雄飛の復讐相手・峻堂。だが、陰で差配する雄飛の手腕により、大垣組は港湾を仕切り、歌謡ショーの興行を成功させ、徐々に峻堂のシマを奪っていく。一方、峻堂率いる旭翔会は、大垣組の興行に様々な妨害策を 仕掛けてくるが、それらも雄飛の機転でことごとく回避、今や雄飛は大垣組にとってなくてはならない存在になるのだった。そんな中、雄飛と北原それぞれの試合が正月の国技館で 盛大に開催されることが決定。莫大な金を生むボクシング興行は、峻堂最大の牙城だが!?
憎き峻堂から全てを奪い取ろうとする雄飛! だが、黒幕は雄飛だと峻堂に知られてしまい…!? 雄飛と北原、それぞれの試合が正月の国技館で 盛大に開催されることが決定! 莫大な金を生むボクシング興行は峻堂最大の牙城だが、雄飛はその牙城すら峻堂から奪い取ろうと画策する。果たして、計画は成功するのか? また、雄飛はその試合で日本チャンピオンのベルトを奪えるのか? そして… 遂に峻堂は知ってしまう。大垣組を陰で差配していたのは、弱冠18歳の青年・雄飛だったことを! 怒りに燃え狂った峻堂は…!?