また読みたい
フォロー
――春、笹原完士(ササハラカンジ)は意気込んでいた。『ある種』のサークルに入ると決意していたからである。サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
帰国子女の大野加奈子(オオノカナコ)を新たに加えた現視研。そして、来たる文化祭!果たして春日部さんはコスプレしちゃうのか?!ぼくらの大学生活はこんなに楽しい!!マンガ・アニメ・ゲーム好きが集うサークルの極楽な日々!
春――、それはプラモデル作りに最適な季節!ある日、部室を訪れた春日部さんが目撃したのは、田中によるプラモ作りの講習会。熱弁を振るう田中に対し、その良さがまったく理解できない春日部さんはプラモ作りを眺めているだけだったが……?――サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
現視研に訪れた激動の年末年始は過ぎ、笹原が新会長に就任!その笹原の発案で、コミフェスへのサークル参加を目標に動きはじめるが、なにやら越えなければならない関門がたくさんで……!?でも、とりあえず同人サークル『げんしけん』誕生!!――サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
新会員“アニ研を追い出された男”朽木と“漫研から飛び下りた女”荻上の2人を加えた現視研は、参加当選通知も届き、ついにコミフェスへのサークル参加が現実のものとなった!……が、言いだしっぺなのに絵が描けない笹原と、絵がうまいのに漫画が描けない久我山の間でお互いの不満が爆発!!締め切りまであと3日!コミフェス初参加『げんしけん』の明日はどっちだ!?――サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
4年生たちの進路もぼちぼち決まり卒業の日が近づくなか、現視研が変わってしまう寂しさから気持ちが沈んでいた大野。彼女が咲のなにげないひとことに涙するその理由とは……?そして送る側と送られる側、それぞれの思いを胸に秘めたまま、卒業式を迎える……。――サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
斑目(まだらめ)たちが卒業し、大野が会長に就任した現視研はちゃくちゃくとコスプレ研究会へと変貌を遂げようとしていた。一方、コミフェスの参加当選通知が届いた荻上は嬉しさの半面、自分の漫画(=恥ずかしい妄想)を形にして世に出すことへのプレッシャーに悩んでいた……。――サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
笹原と荻上の仲を進展させるべく画策する大野。そんななか、現視研メンバーによる軽井沢2泊3日の旅で、荻上がオタク嫌いになったきっかけというべき事件が発覚!!そのトラウマとなった出来事は5年前、彼女が中3のときまでさかのぼる……。――サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語!!
長いような短いような、部室とともに過ごした4年。漫画とアニメとゲームの日々も、夢のように煌(きら)めいて――。笹原の卒業は、もうすぐ。――サークル部屋から広がる楽しい大学生活を等身大で描く、アキバ系青春物語。これにて終幕!!
2006年に一旦完結した青春漫画の金字塔『げんしけん』。主人公・笹原の卒業とともに一度その幕を下ろしましたが、笹原の恋人となった荻上が会長になったところから、物語の続きが始まります。大野やスーなどおなじみのキャラたちだけでなく、新入生たちが登場!コンプレックスを抱えた矢島、明るいキャラの歴女・吉武、そして超絶美少女に見えた波戸は実は……。