10年前ぐらいに読んだものです
主人公の学生(男)がディストピアみたいな世界に転移して圧政に対抗するために協力してたと思います。
その後、何らかで元の世界に戻り友人に新聞などでその異世界国の名前が出ていたと言われます、そこからなんやかんやあって異世界に戻って、そこで圧政に雇われる側になっている友人がいて対決していました

エデンの檻とかPSYRENじゃないよね。

何巻くらいあったかと、ディストピアみたいな世界の雰囲気(独裁者が居るのかとか、敵とどうやって戦うのかとか)をもう少し知りたいかも。あと、覚えてるキャラの見た目。

これじゃないですか?

これじゃないですか?

これじゃないですか?
camera

これじゃないですか?

これじゃないですか?
@名無し

これです!ウィキを見たらサブキャラクターに見覚えがあったりストーリーが完全にこれです!
本当にありがとございます!

異世界に転移したと思ったら実は未来だったにコメントする