咲坂4きょうだい
長女・世利子(よりこ・34歳)
次女・比成子(ひなこ・32歳)
三女・実地子(みちこ・22歳)
長男・一理(いちり・18歳)

芸大に入るって言っただけでこんな典型的な学歴厨教育ママみたいなこと言ってくる世利ちゃんにびっくり

東大とかいう超高学歴の割に(むしろそのせいで?)見識が狭すぎる

世利→計画通りの人生を歩むため良い仲だったらしい男性を切り捨て精子バンクで妊娠

比成→撮影中の作品に出演する俳優が性暴力を起こし現場でてんやわんや

一理→エキストラ80人と連絡付かないまま放置

いろいろ同時進行で忙しいな

このタイミングで世利ちゃんの気持ちを先生が受け入れてくれたとしても、お腹の中の子供はどうするのよ?

世利にも人を好きになるという一般的な感情があるんだ〜てびっくりした

情緒が未熟で対人関係スキルが低いせいで、先生が今度は真剣に世利との関係を考えようとしてたのにそのサインも見過ごすし、自分から連絡とらず一方的に決めつけて人生計画優先するし…
なんとままならない人生なんだ

世利にも人を好きになるという一般的な感情があるんだ〜てびっくりした

情緒が未熟で対人関係...

世利ちゃんみたいな天才すぎて破天荒なタイプが周りにいないから行動と言動にただただびっくりする。好きとはいえ先生は大変だろうな。

精子提供者ハイスペックすぎて草
意外に俗っぽいというか欲望丸出しに見える
ただ合理的に選んだ結果なんだろうけど…

精子提供者ハイスペックすぎて草
意外に俗っぽいというか欲望丸出しに見える
ただ合理的に選ん...

冒頭の「何よりこの子はわたしだけの子供なのに」って発言が怖いの私だけ?

単純に「この子はあなたと血が繋がってないのに結婚できるんですか?」って意味なら良いんだけど、理想の子供を独占したいみたいに読めてしまって不穏

みっちゃんは今も仲のいい幼馴染で居続けたいと思ってるし彼もそれを理解してそうだけど、これは外野がうるさそうだね

東大の三姉妹
「東大に行ったら幸せになれるの?」 #1巻応援
東大の三姉妹 磯谷友紀
兎来栄寿
兎来栄寿
ちょうど、昨日・一昨日は大学共通第1次学力試験でした。私はマンガのお陰で小学校入学前から漢字にも強くなり、現代文だけは未だに何もしなくても9割前後取れるので、お子さんの学力を伸ばしたい方・東大へ行かせたいは小さいころからマンガを読ませると良いのではないかと思います。『ドラゴン桜』などはもちろん、今はあらゆる教科を楽しみながら学べるマンガもたくさんありますしね。 こちらは、『本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch』、『ながたんと青と-いちかの料理帖-』などでお馴染みの磯谷友紀さんによる『ゲッサン』連載作です。 シンガポール企業でホテルの売買に携わる、70歳までの綿密な人生設計を立てている長女・世利子。 ドラマプロデューサーの次女・比成子 現役大学生で研究室の姫的なポジションを築きながら生物学の研究を行う三女・実地子。 優秀な姉たちに囲まれ自身も東大を受験するも落ちてしまい演劇科に通おうとする末っ子長男・一理。 タイトルは「三姉妹」となっていますが、弟をプラスした四姉弟が織りなす、それぞれの日常が描かれます。最近流行りの太い実家のあり方を見ることがます。毎回の扉絵で描かれるカットからも、生活レベルの高さが垣間見えます。 東大卒であることによって普通以上の苦労を抱えているように見える姉たちの大変そうな姿を見てきた弟の一理が放つ 「東大に行ったら、幸せになれるの?」 という言葉は非常にクリティカル。現実においても難しい問題ですよね。せっかく東大を出て医者や官僚などのエリートコースに進んだとしても、その先で激務で体を壊してはどうしようもありません。また、お金だけがあっても人生を共に歩んでくれるパートナーや仲間の存在がないと人間は苦しみがちです。 物事は予定通りに進めないと気持ちが悪くて仕方なく、また他人の気持ちを思いやるのが人より少し苦手という性質を持つ世利子が起こす大胆な行動には驚かされます。 また、激務をこなすプロデューサーの比成子のサポートをこなす一理のエピソードでは、TV業界の仕事に起きがちな理不尽なアクシデントや、その向こう側にあるやり甲斐などを仕事マンガとして感じられます。 学歴を始めとした些細なことにこだわって他人と相対比較して面倒くさい感情を押し付けてくる人はどこにでもいるよなあと首肯しながら、四姉弟めいめいの仕事や学業と恋愛、それにまつわる悲喜交交は、それぞれに見どころがあり楽しめます。 何より良いなと思うのは、年もそれなりに離れておりときに諍いも起きる彼らですが、苦しいときには家族としてお互いに支え合って元気を与え合いながら生きている様子が伝わってくることです。私は兄弟がいないので、こういう繋がりはいいなあと羨ましくなります。磯谷友紀さんが描く、このような暖かい雰囲気が昔から好きです。
ぬくとう君は主夫の人

ぬくとう君は主夫の人

パパが主夫って変ですか? 主夫として暮らす抽冬優太(ぬくとうゆうた)は、仕事熱心な妻・歩香と10歳の娘・優香との3人で暮らしている。思春期に差し掛かった娘との接し方に少し不安を感じつつ充実した毎日を過ごしているけれど、なぜか外では少し引け目を感じてしまう……。ぬくとう君の毎日飽きない主夫生活と、さまざまな家族の形を描くホームドラマ。
第1話 大丈夫だよ、パパでもね

第1話 大丈夫だよ、パパでもね

主夫として暮らす抽冬優太(ぬくとうゆうた)。妻と娘と共に充実した日々を過ごしているけれど、なぜか外では少し引け目を感じてしまう…。ぬくとう君の毎日飽きない主夫生活と、さまざまな家族の形を描く物語。『yomyom』での連載作品が移籍して連載スタート!
君の声が好きすぎる

君の声が好きすぎる

ディープな声オタ女子大生・実加がアルバイト先で出会ったのは、推しと同じ「声」を持つイケメン上司・美斎津だった! 推しの声を身近で聴くことができる薔薇色の日々が始まる。好きなものに夢中な実加に美斎津は興味を持ち始めるが、2次元にしか興味がなく3次元のイケメンの見分けがつかない実加にとって、彼の“顔面”の効き目はなし。あれやこれやで二人はオタ活仲間になって...!? 恋に慣れない女子と、(モテ男子のはずが)恋が思うようにいかない男子の、すれ違いラブコメディ!
漫画家さんのおいしいさしいれ

漫画家さんのおいしいさしいれ

いくえみ綾、志村貴子、藤村真理、谷川史子、松田奈緒子、高野雀、磯谷友紀、池辺葵、久世番子さんら42人が結集した、女子漫画家のグルメエッセイ最旬アンソロジーです。今までで一番感動したあのケーキ、今も忘れられないあの惣菜、いつか貰いたい憧れのあの和菓子! 定番チョコから、老舗和菓子、人気のクッキー、最新スイーツまで、おいしいグルメ情報が満載です! これらを貰えたら、漫画家さんも原稿アップが早くなること間違いなし(笑)
海とドリトル

海とドリトル

理系男子と海洋動物へのLOVEがつまった青春物語!失恋を癒すため登った富士山で、奇妙な男2人組と出会った七海(ななみ)。彼らは海洋動物の行動を観測する研究者だった。なりゆきで海に出た七海は巨大なクジラと遭遇。その姿に魅せられ研究室に入ることになり…。
さようならむつきちゃん

さようならむつきちゃん

かこちゃんとむっちゃんの出会いは12年前、かこちゃんの両親の仲がうまくいかなくなった時、 ひとりぼっちのかこちゃんに 手を差し伸べてくれたのがむっちゃんでした。明日は大好きなむっちゃんの結婚式。最後の夜、ひさしぶりに一緒のお風呂に入ります。それは二人の儀式。 泣きたい時はお風呂のラムネが 素敵な魔法をかけるのです―――。甘くて苦くてほっこりする、 8篇のガールズ・ストーリーを収録。
屋根裏の魔女

屋根裏の魔女

その瞬間、少女の中の「魔女」が目を覚ます――。『本屋の森のあかり』の磯谷友紀が新境地を拓いたオムニバス集!高校の文化祭に向けて準備が進む演劇部の舞台、「魔女リリト」。脚本担当の明日実(あすみ)は、ふとした瞬間、自分の中に眠っていた「魔女」の存在に気づく――。大人になる直前、不安定に交錯する恋と揺れ動く心模様を鮮やかに、そして残酷に描き出すオムニバス・ストーリー。
とうだいのさんしまい
東大の三姉妹 1巻
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
東大の三姉妹+弟(※普通に優秀)にコメントする