icon_reread
また読みたい
フォロー
海とドリトル(1)
理系男子と海洋動物へのLOVEがつまった青春物語!失恋を癒すため登った富士山で、奇妙な男2人組と出会った七海(ななみ)。彼らは海洋動物の行動を観測する研究者だった。なりゆきで海に出た七海は巨大なクジラと遭遇。その姿に魅せられ研究室に入ることになり…。
海とドリトル(2)
小笠原の調査で海に出た七海(ななみ)はクジラへのロガーの装着に成功するものの海に落下。その恐怖心から海に出られなくなってしまう。この状況を克服するために七海は、ひそかに想いをよせるポスドク・戌飼(いぬかい)にある心理療法の協力を願い出る。果たして――。
海とドリトル(3)
小笠原での調査の後、はれて付き合うことになった七海(ななみ)と戌飼(いぬかい)。先輩・後輩の関係から恋人同士になるという急展開に戸惑いながらも、七海の故郷・金沢へ旅をするなど愛情を深めていく。しかし戌飼にイギリスの研究室からスカウトが……。恋と研究、その優先順位は?
海とドリトル(4)
小笠原での調査の後付き合うことになった七海(ななみ)と戌飼(いぬかい)だったが、戌飼はイギリスの研究所へ旅立っていった。自分の進路に思い悩む七海だったが、研究に向き合うことを決意する。そんな姿を見守る烏丸(からすま)。彼の心にもある変化が――? 恋と研究の青春群像物語、完結!!