最初は2人が何者なのか設定を理解するのがすこし大変でしたが、日常に神様が溶け込んでいる不思議な空気が素敵なファンタジーでした。

もしも東京」展のために描かれたお話ということで、関西から東京にやってきた若くてまだ下っ端の神様と幼馴染の狐の女の子の東京での日々が描かれます。

馬もフィーチャーされていて、絵馬とかG1が登場して面白かったです。

この和の神様と現代が溶け合う感じ、本当に好きです…。

神様と馬と東京にコメントする
user_private
『海が見える大井町』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ

海が見える大井町

うみがみえるおおいまち
海が見える大井町