文字通り、家出中の女子高生を夜中に拾い、
同居することになったサラリーマンの話。

主人公は女子校生に対して、文字通り何もしないし、むしろそういうことに嫌悪感があるタイプで、家事をする以外無条件で寝泊まりさせてやっている。

今までの男たちと異なるその様に女子高生はグッときて、どうやら惚れている様子。

一方主人公は、上司の女性に惚れているが「彼氏がいる」と言われ、フラれてしまう。
が、それは実は嘘で、「時期がダメ」とかワケわからん理由で上記の嘘をついたらしく、実際は主人公に好意を寄せている。

また、会社の後輩ちゃんからも矢印をむけられている。

もう、なんすかねコレ(憤怒)

ラノベ系主人公の図式
「手をださない」→「安易に体の関係を求めない=やさしい」
「恋愛だけ鈍感」→「女子たちをやきもきさせる」
きれいにおさまってます。

手を出さなければ優しいんですかね?
優しいというか、都合が良いだけなような気がしますが。
そこは、まぁ、大人として処理するしかないです。(何を?)

でもこれがいいんです。
時々、こういう無条件に好かれるハーレム系を読みたくなるんですよね。
なんというか、気楽な気分になれるんです。

色んな人間関係が少しずつわかってきましたが、コミック6巻までは女子高生の家出の理由はまだ明確にでてきておらず、ここらへんが気になりますね。家の都合か、友人関係かな?

また、主人公を中心にむいている矢印をどう処理していくのか、
この手のハーレム系の醍醐味はむしろこっちなので、楽しみだったりします。

ラノベ然としたラブコメにコメントする
『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

ひげをそるそしてじょしこうせいをひろうかどかわこみっくすえーす
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(1)
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(2)
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(3)
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(4)
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(5)
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(6)
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(7)