芸妓の世界

一番下のコメントへ

元名芸妓であり、現在は作家としてもご活躍されている岩崎峰子岩崎峰子さんの実話。マンガは「はいからさんが通る」の大和和紀大和和紀先生が描いてます。
3歳の時に始めて会った置屋の主人に見染められたという後の舞妓、咲也。見染められたご本人もすごいですが、そんな小さな子を見染めた置屋の主人がまた凄い審美眼の持ち主だった事に驚きました。
京都を舞台に繰り広げられる舞妓の世界で何年も売り上げナンバーワンとして活躍、100人に1人と言われた咲也の成長する過程や花街の様子が和紀先生の素晴らしい絵で蘇ります。
芸妓の世界というのは殆どの人には未知の世界ですが、とても興味深い日本文化の世界です。この作品ではマンガを楽しむだけではなく、日本の伝統文化について詳しく知る事が出来るという大きな付加価値が有ると思います。

コメントする
06/04(木)まで
読める!
reread
また読みたい
フォロー