老いた数学者×天才少年 数学で世界を解き明かす

57 – 82/82件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

宇宙際タイヒミューラー理論とそっくりハウスの対応関係も説明している

対応を説明しているPDF http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/sokkuri-hausu-link-japanese.pdf

イメージ映像

「IUTeich」(=宇宙際 Teichm¨uller 理論)の出発点は、 入れ子になっている宇宙の列 というイメージにある。このようなイメージは、古代に遡るものと思われ、本稿で取 り上げる「そっくりハウス」のアニメをはじめ、世界各地の様々な物語・神話に登場 するものである。IUTeich の場合、それぞれの宇宙...

ABC予想や望月教授は今後話に関わってくるのかな

1巻の最後にあった監修者 三澤大太郎を調べてみた。
ネットで調べたら京大の数学科出身って書いてあった。

数が逃げて行く、ってはじめスランプかな?

型にハマったドリルはつまらんよなぁ。自分もそうだった。高校に入って記述式の問題を解くようになって俄然興味が湧いてきた思い出。

まぁ、そんな底辺の感覚じゃないだろうけどな、はじめはw

ウチダは一度息子に数学を教えて挫折させてしまったっぽいが、さてはじめはどうなることやら。

わりとサクッと元に戻ったなw
そして無限級数の世界へ

面白いなぁ

解析接続やらリーマン予想やら難解な要素を使っているというのに、それをサラッと描いて、視野の広がりや新しい世界が垣間見えるって話に注目させるの上手いな。

解析接続やらリ...

よくわかんないけどすごそう。

今週のはじめはひどいwww
ウチダ親子は顔がそっくりだなー。

毎度毎度どストレートに発言するはじめ面白いw

そういえば平行線の交わる話が2巻の巻末に書いてあった

射影幾何学ですね。IUT理論のことも書いてたし、本編に出てくることを期待(三澤さんは理解できないと言ってますがそこを何とか)!

円周率の日w

こないだは素数で今度は超越数か。数にまつわる話が色々出てきていつも楽しく読めて良い。

後藤君、素直でいいこや……w

テジマ何しに来たんだろう

ヒナちゃんかわいい

そろそろコーヒーカップがドーナツになる的な話が出てきそう

「定理の美しさに変わりはない…だが自分で発見する喜びを味わいたいという欲は消しようがない…」

数学者の沼だなこれ

内田の過去話か。どんよりとした表情が良いw

この作品、個々のお話がコンパクトにまとまってていいな。読みやすい。

57 – 82/82件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
投稿者名
はじめアルゴリズム
ストアで買う
ebj
amazon
もっとみる