老いた数学者×天才少年 数学で世界を解き明かす

81 – 106/106件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

オオヌキ、ものすっごいピュアな顔になったなぁとしみじみ。ピュアすぎてコワイくらいだw ミツヤもいずれそうなるのかどうか……。

素数の間隔についての式と、原子核のエネルギー間隔についての式が似てたっていう話、昔何かで見たことあるなぁと思ってググってみた。

リーマン予想からシーバ予想へ <その4:素数と原子核に関係があるって本当?> ( その他自然科学 ) - yashinomiのブログ - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/yashinomi1948/9732238.html

オオヌキ、ものすっごいピュアな顔になったなぁとしみじみ。ピュアすぎてコワイくらいだw ミツヤもいずれそうなるのかどうか……。 素数の間隔についての式と、原子核のエネルギー間隔についての式が似てたっていう話、昔何かで見たことあるなぁと思ってググってみた。 リーマン予想からシーバ予想へ <その4:素数と原子核に関係があるって本当?> ( その他自然科学 ) - yashinomiのブログ - Yahoo!ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/yashinomi1948/9732238.html

@はまるー

ちょっと検索してみたら、Youtubeに動画がありました。面白いですねー

「数学史上もっとも難しく、最も重要」「創造主の暗号」と言われる“素数の謎” いと感じた動画にグッドクリックして頂けると嬉しいです。. リーマン予想・天才たちの150年の闘い (01 of 02) part2:--------------------- チャンネル登録お願いします!→ 関連動画 桜井誠の激震ボッコ!...

テジマ祖父が何やら動き出しそうな気配。

カーペットといえば「ワンの絨毯」を思い出したけど、シェルペンスキーのカーペットは知らなかった。なるほどこういうのがあるんだな。

テジマ編もよく描けてるよなぁ。海外に行くって展開が良かった。無機的な印象があったけど、人間的な面白さが見えてきて楽しい。成長ともいえるかも。最初こんなにちゃんと描かれると思ってなかったけど、いまじゃ楽しみ

まともだけどつまらん、というものらしい、テジマの論文。

そういえば昔、数学の証明だったとしても、完成度の高い論文は筆者の思想が色濃く反映されているものだ、って誰かが言ってた気がする。その辺りが面白さになるんだろう、タブン。

さて、どういう面白さを見出すんだろうなぁテジマは。

今週の回、めっちゃ良かった。数学で世界を捉えているはじめらしい弔い。天才で、優しくて、まだ子供で。はじめのキャラを自然に深く掘り下げた回だったと思う

今回、最高に面白かった。はじめの思春期的なドキドキ。無邪気な才能の発露。彼女の前だから活き活きとできたんだろうなぁ。ハッちゃんは、はじめに追いつくために頑張った。それがゆえに才能の大きな差に自覚せざる負えない。この感情のスレ違いが、どんな物語をつくってゆくのか、気になる。

81 – 106/106件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
はじめアルゴリズム

はじめアルゴリズム

また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー