この時代の鶴ちゃんは、昔のままの良い奴。その鶴ちゃんがイザナを心酔していて、彼を助けて欲しいとタケミチに頼んだ。 この時代の乾は、自分が納得した人間以外には従わない奴っぽい。そんな乾は、イザナを信頼し、側近をつとめていた。イザナが8代目を辞める時も、爽やかな感じで、おかしな雰囲気は無かったし。 そう考えると、イザナは良い奴なのか、悪い奴なのか、いまいちはっきりしないんだよなあ。 ただ、現代のイザナは、明らかにおかしな雰囲気。もしかして、多重人格者なのかな?しかも、悪い方の人格は、洗脳能力があるみたいな。

この時代の鶴ちゃんは、昔のままの良い奴。その鶴ちゃんがイザナを心酔していて、彼を助けて欲しいとタケミチに頼んだ。 この時代の乾は、自分が納得した人間以外には従わない奴っぽい。そんな乾は、イザナを信頼し、側近をつとめていた。イザナが8代目を辞める時も、爽やかな感じで、おかしな雰囲気は無かったし。 そう考えると、イザナは良い奴なのか、悪い奴なのか、いまいちはっきりしないんだよなあ。 ただ、現代のイザナは、明らかにおかしな雰囲気。もしかして、多重人格者なのかな?しかも、悪い方の人格は、洗脳能力があるみたいな。

@名無し

生い立ちも含めて、独占欲が強すぎる性格なら良い悪いや多重人格症は関係ないかも?
現代では「オレのマイキー」と言い放って、過去では「万次郎の話はしないで」って書き記してる歪んだ愛情っぽいし

reread
また読みたい
フォロー