あまりにもしんどい普通の恋愛のお話
野愛
野愛
14日前
LINEマンガの新着で見かけて、なんとなく読み始めた。 気がついたらざくざくろ先生のツイートを遡って夢中で全話読んでいた。 めちゃくちゃ面白い。でも、面白いと思ってしまうことに罪悪感を覚える。 主人公は軽度の知的障害を持つ有紗。 求められたら体を差し出してしまう、自分に自信が持てない女の子。 バイト先で出会った優しい先輩・岡村と恋に落ちるところから物語が展開していく。 一生懸命仕事を覚えて頑張ろうとするけれど上手くいかない。一般常識とか暗黙のルールが全く理解できない。 でも、迷惑をかけたり疎まれたりしていることは痛いほど理解している。 有紗の「普通になりたい」という叫びがあまりにも切実で、思わず目を背けたくなる。 優しくされたらすぐ好きになって、むき出しの自分を全部あずけるのも痛くてつらい。しんどい。 それでも有紗が可愛くて、目が離せなくなってしまう。どうか幸せになってと願うけれど、有紗にとっての幸せは何かわからない。 痛くてしんどくて読む前に戻りたいと思うくらいに面白い作品。
初恋、ざらり
可愛し面白い
サミアド
サミアド
3ヶ月前
オチビさん達の可愛さがオメガMaxなのは見て解ると思いますが、漫画として見ても面白いです。 四季や自然を感じる話も好きですが、オチビさんが浮き輪で沖に出て夜中にヘリで捜索される話(セリフ無しのサイレント漫画)とか、ギャグ回では笑えます! ほっこり息をつきたい時に、ちょっと笑顔になれる作品です。オススメです!
オチビさん達の...
謙信と信玄の記憶を持つ女子高生が惹かれ合う物語 #1巻応援
sogor25
sogor25
5ヶ月前
同じ学校に通う女子高生の上杉龍と武田虎子。 実は彼女たちはそれぞれ、龍は上杉謙信の、虎子は武田信玄の記憶を持ったまま生まれた、いわば「生まれ変わり」のような女の子たちでした。 この作品はそんな2人が現代で再び出会い、そして惹かれ合う様子を描く作品です。 見た目は女子高生でちゃんと現代の知識も持っているのですが、言葉遣いや性格は武将そのもの、という龍のと虎子2人。 そのアンバランスさのなかで、武将としての勇ましさと恋をする初々しさの両方を見せながら、2人が少しずつ互いに惹かれてゆく様子に尊さが溢れています。 また、2人だけではなく、それぞれの家臣だった武将の記憶を持つ女子高生たちも登場し、歴史ネタも上手く織り交ぜながら物語が進んでいきます そのため、当主と家臣という深い関係性を引き継ぎつつ、現代で新たな関係性を紡いでいく女子高生たちの群像劇としても面白い作品です 単行本は今のところ電子書籍のみでの発売ですが、もっといろんな人に読んでほしいと思える作品です。 1巻まで読了
龍と虎