2017年1月5日発売
〆のグルメ
今宵は何を食べてシメようか――? 酒が好きで、飲んだ後の〆がもっと好きな中年編集者の篠原。職業柄、大変な目に遭うことが多い日々でも、仕事が片付いた後の一杯、そして〆のご飯がおいしければ、明日もまたがんばれる! 屋台のラーメンからコンビニグルメを利用したアレンジ飯まで、様々な〆に出会える美味しい1冊! 『野武士のグルメ』『荒野のグルメ』につづく、土山しげる新作。
姫さま狸の恋算用(9)
恋愛×人外×徳島! 『むすんでひらいて』の水瀬マユ最新作! 染物屋の跡取り息子・陸の前に突然現れた許婚のミヨちゃん。彼女は実は、狸だったのです!? 忍狸・ハノスケから狸へと化神するよう求められた陸。それを強引に止めようとしたミヨは、命の危機に晒されてしまった…!! 苦しむミヨ、悩む陸。暗躍する美少女医者狸・ナル、そしてハノスケの真意とは…。メス狸と男子高校生の青春ラブコメ、いよいよ最終巻!!
風雲児外外伝 松吉伝
もしや日本の裏歴史書!? 歴史を動かした大物の側近松吉の残した驚愕の物語! 昭和20年代前半、源太郎の実家に紛れ込んできた祖父・松吉は、持ち物全てが豪華絢爛、振る舞いも気品が溢れ、只者ではない雰囲気。幼い源太郎はそんな松吉が大好きで、膝の上を指定席にしていた。やがて時が経ち、松吉没後に源太郎が父母から聞かされたのは驚愕の物語だった!! 激動の日本の時代のうねりに密接していた人物、松吉とは…!? みなもと太郎が、祖父・漆原松吉のエピソードを綴った実録エッセイ漫画。 少年画報社の時代劇漫画誌「斬鬼」で連載されていたものの、単行本化される前に同誌が廃刊。 全2巻の同人誌としてのみ流通していた本作が、1・2巻を合本し、単行本として刊行!
冗談新選組 風雲児たち外伝<増補新版>
「新選組」×「忠臣蔵」時代劇鉄板ネタ豪華2本立て! 歴史大作『風雲児たち』で注目を集める、みなもと太郎。その著者が2003年に刊行した作品集に、新たに短編2本と新規語り下ろしあとがきを加えた増補改訂版が、復刊! 「新選組」と「忠臣蔵」、日本人なら誰もが知っている時代劇鉄板ネタを漫画化した異色作品集! 「冗談新選組」は、みなもと太郎にとって初の時代劇漫画、「仁義なき忠臣蔵」は、「歴史読本」で連載され、独自の忠臣蔵考察が話題になった問題作。劇作家の三谷幸喜が「冗談新選組」の大ファンだったことが縁で、2004年NHK大河ドラマ「新選組!」の連携企画として行われた、みなもと太郎と三谷幸喜との対談も完全再録しています。また、ボーナストラックとして、「慶喜」「チャカポンくん」を収録。さらには、あとがきを新規語り下ろしで収録。▼収録内容 ・冗談新選組 ・対談 三谷幸喜×みなもと太郎 ややこしい時代をますますややこしくした男たち ・仁義なき忠臣蔵 ・慶喜 ・チャカポンくん(その1~その4) ・語り下ろしあとがき
老いた卵子~妊娠適齢期~
「その気になればいつだって妊娠できるのよ!」33歳で結婚もせず自由気ままに生きる麻美は、不妊治療中の40代の姉と母親からチクチク言われ重い腰を上げて結婚する。しかし、予想に反し、なかなか妊娠できず姑から医者に診てもらうよう言われ、医師から「卵子が老化し40代相当」と診断される。悔し紛れに麻美が取った行動とは…? 女の病気をテーマに贈る読者の本当にあった体験傑作集!
ママ殴らないで~躾という名の虐待~
「ほんの躾のつもりだったのに──」言うことを聞かない娘に手を焼いていた矢先、同じマンションに住む母親が息子を虐待したことで警察沙汰になった。母親たちが「虐待」に過敏になっている中、思わず娘を殴ってしまった“私”は、「娘が言うことを聞く方法」を見つけたが……? 読者の壮絶な体験を漫画化した全5作!!
高齢出産その時(2)
44歳で初出産! 漫画家・藤田素子が贈る「超実録! 高齢出産体験記」! 夫との子育てへの意識の違いや夫の実家とのトラブルに悩む中、離婚へと気持ちが流れていく素子。このまま離婚してしまうのか!? さらに子供の成長に伴い、人間関係も広がり、高齢出産した新米ママにも新しい友達ができて――。いろんな子育てママたちに想いを馳せ、その結果生まれた素子の気づきとは!? まんが家が本音で語りつくした妊娠・出産体験記!
2017年1月5日