ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『しろくまカフェ today’s special』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題に応じた書き方のヒントや例文を表示します。初めての方は、練習用ページで気軽に投稿の練習をしてみてください。
タイトル
本文
しろくまカフェtoday...
しろくまカフェtoday’sspecial
ヒガアロハ
ヒガアロハ
あらすじ
おいしいコーヒーが自慢の「しろくまカフェ」。マスターはとぼけたシロクマさんで、常連客はパンダくんやペンギンさん。カフェのちかくには、シロクマさんのおさななじみ・グリズリーさんの経営するバーや、パンダくんがバイトする動物園もあるんです。楽しいこと満載のこの街で、ヒト&動物がおりなすゆるふわ系ユートピア・コメディ。
しろくまカフェ today’s specialの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
しろくまカフェ today’s special(1)
おいしいコーヒーが自慢の「しろくまカフェ」。マスターはとぼけたシロクマさんで、常連客はパンダくんやペンギンさん。カフェのちかくには、シロクマさんのおさななじみ・グリズリーさんの経営するバーや、パンダくんがバイトする動物園もあるんです。楽しいこと満載のこの街で、ヒト&動物がおりなすゆるふわ系ユートピア・コメディ。
しろくまカフェ today’s special(2)
シロクマさんがマスターのしろくまカフェは、コーヒーがじまんのおしゃれカフェ。今日もパンダくんやペンギンさんがやってきて、のんびりまったりすごしています。パンダくんの弟・ディディは、ペンギンのヒナズと電車ごっこ。おやつ休憩の停車駅は、もちろんしろくまカフェ! ヒト&動物がゆったりおりなすゆるふわ系ユートピア・コメディ第2巻!
しろくまカフェ today’s special(3)
シロクマさんがマスターのしろくまカフェは、おいしいコーヒーが自慢のおしゃれカフェ。常連のパンダくんやペンギンさんたちで大賑わい。冬ごもりから目覚めた、おさななじみのグリズリーさんやコアラちゃんとメイメイちゃんも一緒にみんなでのんびり楽しくすごしています。ヒト&動物がおりなすゆるふわ系ユートピアコメディ、待望の第3巻。
しろくまカフェ today’s special 4巻
シロクマさんがマスターのしろくまカフェは、おいしいコーヒーが自慢のおしゃれカフェ。常連のパンダくんやペンギンさんがのんびりまったり、楽しくすごしています。そんなカフェが“シロクマいなくてもいいカフェ”になっちゃう大ピンチ!? 子ども時代のシロクマくんとグリズリーくんの思い出エピソードも。ヒト&動物がゆったりおりなすゆるふわ系ユートピア・コメディ第4巻!

おすすめのマンガ

クマとたぬき

クマとたぬき

ツイッターで1.2億PV超え、webで話題の動物マンガがついに書籍化!自分の鼻歌で寝てしまったり、出来の悪い剥製ごっこをしたり、アライグマのかわいいポーズを真似しようと無理したり…おだやかなクマとお調子者なたぬきの、コミカルで愛おしい毎日。四季折々の森の風景の中で描かれる、モフモフなふたりの友情にクスッと笑って癒やされる作品です。「クマの思い出を辿る夏の旅」「ふたりの出会い」など、書籍でしか読めない新作エピソードを50ページ以上描きおろし。マンガ好きから親子で一緒に読む方までオススメな、今もっとも心なごむ動物マンガ!【電子書籍特典:描きおろしイラスト付】
悲熊

悲熊

悲しいから、僕はたくさんのしあわせを知っている。「ネコノヒー」「スキウサギ」「スキネズミ」 数多くのチャーミングなキャラクターを生み出すキューライスの悲しさに満ち満ちた悲劇の熊「悲熊」がついに登場!! 小さな小さな幸せを体いっぱい喜べる悲熊が、この世界で生きるあなたに大切なものを教えてくれる。【コミックおすすめポイント】 初登場2017年から2019年後期までの作品をギュ~ッとまとめて収録しました! 加えてなんとスキ〇〇〇とあの人も…豪華友情出演!! ここでしか読めない特別エピソードも必見です! 大満足の1冊、「悲熊」の世界をお楽しみください!
毎日猫まみれ

毎日猫まみれ

多頭飼いの熊沢家で自然発生した“鉄の掟”! トイレもひざ乗りもお布団に潜り込むのも、キチン! と並んで順番待ちをすることなんだ。最強のミュウ太でさえ破ると肉球ビンタをくらっちゃう! 心の声ダダ漏れの一郎や、ヘコむ時はとことんヘコむために“ヘコみ場”へゆくワラビも。 そんなみんなを見守る優しいおばあちゃん猫・くまは、胸の毛もさもさ攻撃でごはんをねだるのが得意です。熊沢家のニャンコ天国エピソードに、投稿ネタもコミック化! 毎日猫にまみれてハッピー全開★
クマが肥満で悩んでます

クマが肥満で悩んでます

「ライオンの爪切りってどうするの?」、「肥満のクマを運動させるには?」、「コアラに空と風をプレゼントしたい」。普段何気なく動物園で見ている光景の裏には動物たちを暮らしやすくするための工夫がある。市民が動物を正しく理解できるよう、動物園と市民の懸け橋となる活動をしている「市民ZOOネットワーク」に所属する著者が、動物たちが抱えるお悩みからその解決法まで、10か所以上の全国の動物園の事例を紹介しながらお教えします。裏側を知れば動物園がもっと楽しくなる!!
クマとカラス

クマとカラス

この旅を続けていたい。君と、一緒に。ひとりぼっちのクマと、はみ出し者のカラス。出会ったふたりが「かけがえのない仲間」を探して旅に出る、切ない友情物語。日本のどこかの森で暮らす、若いツキノワグマ。子どものころに家族と別れてから他のクマに会ったことがなく、孤独だった彼が、都会育ちで一匹狼のカラスと出会って……。まだ見たことのないクマの仲間を探して、旅に出ることを決めるふたり。いくつもの山や森、草原、火山や湖を通り過ぎて、シカやフクロウ、サギ、イノシシと出会いながら、ふたりは「かけがえのない仲間」を見つけることができるのか。「願い事をひとつだけ叶えてくれる」神様・ヤタガラスの存在とは――。動物マンガで愛されて著者累計20万部・帆の最新作、動物たちの切ない友情物語が、描きおろしを加えてついに刊行。
やさしいしろくま

やさしいしろくま

どうして夜はこんなにも、私の心をさびしくさせに来るのだろう。「おいで、怖くないよ」この白くてやさしい生き物にしがみついていれば、もうさびしさに溺れずにすむのだろうか。<本編より>ある事情で家族のもとを離れ、しろくま達と共に暮らす絵描きの女の子。孤独と不安にさいなまれる彼女にとってのしろくま。それはまるで、暗い夜に帰るべき場所を照らしてくれる灯台の光のような存在だった。これは、孤独と不安に苛まれるひとりの少女が、自分の居場所を見つけるまでの物語――。SNSで公開された断片的なイラスト群が、大幅な描き下ろしを加えて一つの物語に。若き新鋭が全編水彩画で描く、心温まる漫画絵本。
くまっぷ×くまっぷ

くまっぷ×くまっぷ

黒の長毛種のゴールデンハムスターが我が家に! いっしょに遊べることを夢みていたけれど…。実際にきてみたらかなりのひとみしり。巣に引きこもってなかなかでてきてくれません。人間に馴れてもらいたくて色々試すけれど…ひとみしりのハムスター、くまっぷと、くまっぷと仲よくなりたくて全力でがんばるたちばな先生のドタバタライフ♪
らんま1/2 〔新装版〕

らんま1/2 〔新装版〕

乱馬が女の子だったことで、早雲はがっかり。ところが風呂から上がった乱馬は男の子に、パンダは乱馬の父・玄馬に変わっていた。二人は中国で修行中、その水に触れると女になってしまう泉と、パンダになってしまう泉に落ちていたのだった。お湯をかければ元に戻るのだが、男と女、人間とパンダを行き来するやっかいな二人を前に、許嫁候補となったあかねをはじめ、天道家は大混乱になる。人気コミック新装版の第1集。
ささひと

ささひと

「おんぎゃあ」と人間のような産声を上げて誕生したパンダの“ロンロン(牡)”。6歳に成長したロンロンは、自らを人間であると話し、人権を得て、里親のもと人間の子供“鈴木笹人(男)”となる。パンダの6歳は人間では15歳程度。性春まっさかりの生活が始まるのであった。
くましろくろ

くましろくろ

静岡を舞台に、人間よりも人間味の溢れるクマたちからゆるい日常をお贈ります!! のんびりほのぼのな庶民派コメディ登場!!※こちらの作品は以前配信しておりました「くましろくろ」を再編集したものです。重複購入にお気を付けください。
ひょいっとパンダやってます。【描き下ろしおまけ付き特装版】

ひょいっとパンダやってます。【描き下ろしおまけ付き特装版】

【まとめて読める!おまけ付き特装版】「目覚めたらパンダのぬいぐるみになっていました。」覚えていることは自分が女子高生だったこと、そしてぬいぐるみの持ち主・楓(かえで)に助けてもらったことがあること。それ以外の記憶がなく、どうしたものかと悩みながらも話すぬいぐるみとして楓の家族たちと過ごしていくが、ある日パンダは楓の抱えた闇を知ってしまう。それは楓だけが家族と唯一血の繋がりがないということへの孤独感だった――……。【本作品は「ひょいっとパンダやってます。」第1~8巻を収録した電子特装版です】【恋するソワレ】
腐ったパンダは片付けたい。

腐ったパンダは片付けたい。

オタクだから片づけができない?汚部屋になっちゃう?いいえ、それは違います!――生粋のオタクな筆者が送る「腐女子による腐女子のための腐女子バイブル」。薄い本はどうやってしまうの?グッズを保存するためのスペースをどうやって作る?気づいたら部屋が散らかっちゃうアナタは必読のコミックエッセイ。オタクだからってダメ人間なんかじゃない!部屋をキレイに出来たら…あら不思議。アナタの人生もキラキラと輝きだす!大人買いしちゃっても、BL本を彼氏に見られそうになっても…今日も腐ったパンダは片づけ続けます!