04/23(木)まで
読める!
reread
また読みたい
フォロー
合理的で友達もつくらない帰宅部の中学3年生、四谷友助。そんな彼が、唐突に異世界に飛ばされ、同級生の女の子2人と力を合わせて戦う羽目に。単独行動大好き、独自の視点でマイペース道を行く四谷は、主人公としてどうなのか──!!? アンチファンタジーを謳う、ファンタジー異色作!!
超・合理的な中3男子、四谷友助が巻き込まれた異世界での次なるクエストは“荷物運び”。旅上、四谷達は魔物から軍事大国の小隊を助けて同道する。なんと、彼らの目的は、幼い子供を含む異教徒達の公開処刑だった! 国家間の対立や宗教問題という難題に直面し、さらに古代洞窟のダンジョンに閉じ込められるという大ピンチに陥る四谷達。この世でいちばん“勇者思考”から程遠い勇者・四谷が繰り出した秘策とは!?
「デオック王国兵に絶望を与えて殺す。」まったく勇者らしからぬ復讐を決行する四谷は、相も変わらず超・合理的。だが、“異世界”の正体が明かされるとき、14歳の少年は思わぬ十字架を背負う…。四谷が己の存在意義を問うことになる、次なるクエストの舞台は“災害の島”ジフォン島!
5周目クエストの成り行きで、オーク討伐に参加する四谷たち、勇者一行。人間同士の対立、裏切り者の可能性…頑健な巨体に知性を持つオークとの戦いは敗色濃厚! 四谷自身も戦力外通告を受けてしまったが、転職で巻き返しを図る!! 凄惨な戦場で、ついに四谷が主人公(ヒーロー)的大活躍──!!!?
決戦! クマモ・キャッスル!! 噴火による火山弾が島民とオーク両陣営に降りそそぎ、さらにドラゴンの出現で動揺しまくる人々。…を余所に、四谷は淡々とオーク討伐に専念する。学習する難敵・オークを倒すためには鳥井と力を合わせる他はない。ついに四谷、“単独行動”卒業か!? そのコンビネーションやいかに!? そして、2人はドラゴンに立ち向かう───。“災害の島”ジフォン島クエスト、クライマックス!!
「男に興味なし」を公言するアメリカ人美少女・グレンダ。ワールドワイドな6人目の勇者の加入で、四谷は、世界に散らばる“自分達以外の勇者”の存在を知る。彼らとコンタクトをとるために四谷の選択した方法は、まさかの「映画撮影」!? そして始まった6周目クエストは今までの比ではない高難易度! 過去最悪の、最もえげつない“見えざる敵”に、四谷と鳥井の怒りがМAX!! 「イハル・ネモア麻薬戦争」編、スタート!
麻薬カルテル潜入作戦、開始! 闘技場で幹部との面会に漕ぎ着けた四谷。しかし、爆破テロが勃発し、事態は急展開。勇者3人は、3つの勢力に分散して取り入る方針に。経験豊富なグレンダ、裏表のない性格ゆえに警戒されない鳥井…それぞれ組織に馴染む2人に比べ、人間(クズ)が嫌いだし人間(クズ)に好かれもしない四谷、これは不利!! 混沌な国イハル・ネモアで開講される真面目な“倫理講座”が四谷先生の次の一手!?
合理的で友達もつくらない帰宅部の中学3年生、四谷友助。そんな彼が、唐突に異世界に飛ばされ、同級生の女の子たちと力を合わせて戦う羽目に。単独行動大好き、独自の視点でマイペース道を行く四谷は、主人公としてどうなのか──!!? アンチファンタジーを謳う、ファンタジー異色作!! 四谷は囚われの身となった。しかし、四谷が育成した三連合を率いてグレンダが壮絶な反撃に出る! 麻薬原料の主要栽培地である山サンシエロを陣取り、押し寄せる麻薬組織の大軍を前にして、彼女は不敵に笑う…。No.1カルテルの密命を受けた鳥井、ゴールディア王国に残った新堂・箱崎・時舘の3人、そしてグレンダ。“仲間”達は果たして四谷を助けに行くのだろうか? 竜術士とドラゴン。いよいよ物語の核心が語られる──。
合理的で友達もつくらない帰宅部の中学3年生、四谷友助。そんな彼が、唐突に異世界に飛ばされ、同級生の女の子たちと力を合わせて戦う羽目に。単独行動大好き、独自の視点でマイペース道を行く四谷は、主人公としてどうなのか──!!? アンチファンタジーを謳う、ファンタジー異色作!! 竜術士の奸計でNо.1カルテルとNо.2カルテルが全面戦争に突入。そこへ魔物・マンティスの大群襲来で敵も味方も混乱極まるさなか、ただ1人、四谷だけが閃いていた…。久々に主人公の資質が問われる四谷の単独行動は、卑しさ全力全開!! その底意地の悪さが、終わりの見えない6週目クエスト「イハル・ネモア麻薬戦争」に終止符を打つ──!?