reread
また読みたい
フォロー
織田信長は、母の胎内でいくさの声を聞いた。生まれては、いかなる刹那も戦い続けた。信長にとって、いくさ場はまさに揺りかご。すべてのことは、いくさから学んだ。信長は、まぎれもなく「いくさの子」であった。織田信長、幼名・吉法師。天下一の悪餓鬼が戦国の世を堂々傾きぬく!
駿河の“今川義元”…美濃の“斎藤道三”…戦国屈指の大名が虎視眈々と狙う尾張。いくさの子として逞しく成長する吉法師が置かれている状況は常に死と隣り合わせであった。父のため、尾張のため、仲間と共に吉法師は命懸けの鍛錬に励む!
元服を迎えた信長はうつけを演じながら、最強の親衛隊「武羅衆」と共に今川義元撃退にすべてを注いでいた!しかし尾張を襲う新たなる危機…。父・信秀の最期が刻一刻とちかづいていた――。
戦国のいくさに革命を起こすべく陸から海へと舞台を移した信長だったが、嵐で難波した後、九鬼海賊に囚われてしまう。しかし絶体絶命の中、処刑台で出会ったのは後に天下一の傾き者となる前田慶次だった!縦横無尽に大海原を駆ける海賊編開幕!!
信長の前に現れた美女・生駒類。うつけと呼ばれていた幼き信長を知る類によって、信長の隠された能力が明らかに…!!さらに秘石“光の天”を巡る桶狭間前哨戦がついに始まる!!
今川義元が求める秘石を巡り、海賊・ジョゼと信長が遂に対峙!!命を賭けて乗り込んだ海賊船で出会った奴隷の中には若かりし前田利家の姿が…!!
犬千代(若き日の前田利家)たち奴隷を海賊船から解放するために信長が動き出す! しかし、[海の伝説]ジョゼを筆頭に屈強な海賊どもの猛攻が武羅衆を襲う!! 桶狭間に向けた前哨戦の行方は!? 海賊編クライマックス!!
後の織田四天王のひとり丹羽長秀(五郎左)登場!! 刻一刻と迫る桶狭間の戦いに向け、信長は義元に会ったことがあるという簗田政綱のもとへ。そこで、聞かされた義元の驚くべき正体とは!?
織田信長ついに今川義元と相対す!! 三河の緒川城へと進軍した義元。その狙いは、三河の完全支配と尾張へ侵攻するための足掛かりだった。一刻も早く軍備を整えなくてはならない時に信長は義元を見物しにいくと言い出し…!? 圧倒的兵力を持つ義元の前に無謀にも飛び出す信長。果たして相対の結末は――!? さらに美濃から斉藤道三の命で明智光秀が偵察に! うつけの一挙手一投足が波乱を巻き起こす第9巻!!
美濃より偵察に来た明智光秀とともに、今川軍の侵攻を食い止めようとする織田信長。少数の軍勢で、今川の大軍を退けさせるために信長が命じた策とは。一方、信長の父・信秀亡き後、一族衆たちは信行を跡目として立たせようと企てていた。そんな一族衆に対して、信長は信秀の死を公表し、葬式を執り行うと宣言する! 国のため、民のため、信長の苛烈さが増す、第10巻!!