PEACE MAKER(1)
一瞬の速さが生死を分ける“決闘(デュエル)”の世界に突如現れた謎の男、ホープ・エマーソン。父から受け継いだ“ピースメーカー”と驚異のドローテクニックを武器に、兄を探すための壮大な旅が、今始まった…!
PEACE MAKER(2)
新大陸・タルカスへと旅立ったホープたち一行に、新たな“深紅の処刑人(クリムゾン・エクゼキューター)”の魔の手が迫る!執拗に、ニコラを追い求める彼らの目的とは、一体?風雲急を告げるガンアクション巨編、怒涛の第2巻!
PEACE MAKER(3)
イコノクラストに辿り着いたホープたちの前に“深紅の処刑人”の一人、コニー・レヴィンが立ちはだかる!大闘技都市の“決闘”で“絶対王者”として君臨する彼女を前に一体、ホープたちはどう戦うのか!?今、前代未聞のサバイバル“決闘”の幕が開く!!
PEACE MAKER(4)
サンドタルカスの激闘をくぐり抜け、マウントタルカスに辿り着いたホープたちを新たな敵が待ち受けていた。超人的な能力で一瞬にして100人以上の人間の生命を奪うという最も残虐な“深紅の処刑人”ピーター・エンフィールド。かつてない強敵を相手に、一体ホープたちはどう戦い抜けるのか…!?
PEACE MAKER(5)
ニコラの秘密を知る人物、ミック・ラザフォードに会うためスカイタルカスを訪れたホープたち。師匠であるジョエル・バーンズと久々の再会を果たしたビートだったが、“決闘”チャンプの証明書を7枚集めてこれなかったことに激昂したバーンズと“決闘”をすることに…。はたして、二人の運命は…!?
PEACE MAKER(6)
決闘チャンプの証明書を7枚集めた“GUNMAN”の称号を持つ者によるトーナメント戦“G・O・D(ガンズ・オブ・ドミネイション)”がついに開幕!開催地である“赤の国(レッド)”へとやってきたホープ達だったが、そこにビートの姿は無かった…。はたしてビートは、7枚目の証明書を手に入れ、期限内に開催地である“赤の国”へと辿りつく事ができるのか?全国の猛者たちが集う“G・O・D”編突入!!
PEACE MAKER(7)
“GUNMAN”の称号を持つ者によるトーナメント戦“G・O・D”。決勝のビートの対戦相手は、スポットバーストショットを使い、ホープをも上回る早撃ちを見せた“華麗なるショーマン”ティム・ロイ。はたして、ビートは難敵を打ち倒し、コールの待つ最後の舞台へと勝ち進むことが出来るのか…!?
PEACE MAKER(8)
壮絶なビートの死、そしてホープとコールの兄弟“決闘”から5年──。P・クリムゾン亡き後、組織のトップとなったコールは、今もなお“G・O・D”の王者としても君臨し続け、世界の武力を支配していた…。そんな中、とある町の決闘場に“白い翼”のエンブレムをつけた銃を操る銃士が現れ…。風雲急を告げる「PEACEMAKER」第2章、いよいよ開幕!!
PEACE MAKER(9)
タルカス全土の統一を目論むハイマン・エルプトンの野望を打ち砕き、亡き母・ジェシカの無実を証明したニコラたち。そんな中、コニーは自身の力を鍛え直すため、再び大闘技都市の“決闘”に参加するのだが、王者の椅子を争う最後の相手は、なんと5年前に姿を消したあの男だった…!急転を迎える「PEACEMAKER」衝撃の第9巻!!
PEACE MAKER(10)
マウントタルカスを抜けたホープたちの前に新たなる敵が出現!研ぎ澄まされた野生の感覚をもつ難敵、スティーブ・バケット。これまでの敵とは格段の違いをみせる彼の攻撃の前に、次々と傷つき倒れてゆく仲間たち。果たして、ホープたちはこの難敵を打ち倒すことが出来るのか…!?「PEACEMAKER」戦慄の第10巻!!