あらすじ

遂に訪れた決定機……流れも、そして理すらも手中に収めたカイジらだったが、閉塞した場は勝負を放棄……。不信感から誰もが動くことのできない中、カイジを騙した男・船井が声を上げる。カードをシャッフルして再配布、そこからの勝負再開を提案する船井だったが、それに乗ることはカイジらの戦略破綻を意味していた。金縛り状況のまま沈むのか……それとも再び運武天武の勝負に身を任せるのか……カイジの決断は……?