人の死に際、何が見える?

一番下のコメントへ

おかしなコンビニでおかしな店員とおかしな客ばかりだ、と思ってたらおかしいのは自分もだったぜ…みたいな第一話から始まる、死の瀬戸際の人たちが立ち寄ってくるコンビニのお話。

闇の生き物としての謎さもさながら、色々と不思議な面もあるけど軸のある設定で描かれる衿沢世衣子衿沢世衣子作品は研ぎ澄まされていく感じがあってよいなと思う。
このまま3冊ぐらい続けてくれたらいいのになぁ

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー