山田芳裕×ポストアポカリプス

一番下のコメントへ

へうげもの TEA FOR UNIVERSE,TEA FOR LIFE. Hyouge Monoへうげもの』が堂々完結した後、一体何を書くのか楽しみだった山田芳裕山田芳裕さんの新作は何とポストアポカリプス! 

でもそこは山田芳裕さん。世界的大寒波から逃れるためのコールドスリープから2525年に一人だけ目覚めたのは、イケメンでも美少女でもなく30代後半のおっさん。

そしてタイトルの通り目覚めたイラクから遥か彼方の故郷を望み、滅びて変わり果てた世界でおっさんは旅立ちます。

文明の失われた世界での旅。出会い。ポストアポカリプスの良さもありながらも、それ以上に人間の持つパワーと相対的な無力感、そしてお馴染みの顔芸など独自のテイストがもたらす面白味がブレンドされて流石の出来栄えとなっています。

突然テセラックとか出てこないかな、と山田芳裕ファンは妄想してしまいます。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー
banner