ネタバレ朝基まさし×山川直輝の新連載、アットホームクライムサスペンス

芥川塵太郎

『100万の命の上に俺は立っている』山川直輝と『サイコメトラー』朝基まさしのふたりがコンビを組んでの新連載。
溺愛する娘と久しぶりにあったと思ったら顔を腫らしていて、心配になって跡をつけたり家に侵入してみたりしたらどうやらヤクザと繋がりがあったようでひどい目に合わされていた…?ようで、娘を守るため父が立ち上がる!んだけどやり過ぎてしまって大変なことになった1話目でした。
面白かったので続きが楽しみ。

芥川塵太郎

お父さんの感じが前半は結構ギャグっぽかったから後半は毛色が違い過ぎて驚いた

誕生日プレゼントの話しているとこまでは楽しげだったのにな

なんとなく、零花に勘違いされて家族仲がこじれそうな気配がしていて、哲雄は耐えられるのか不安。

哲雄がまたいいキャラしているからクライムサスペンス的な展開を想像すると気の毒

最初と最後の落差がすごいな

佐々木蔵之介でドラマ化してくれ

わかる、哲雄は佐々木蔵之介感がが超ある

お母さんの方がしっかりしたいを隠しそう気がする

妻の物わかりが良すぎる&ノリノリすぎて笑う

初めての彼氏だったようで、話がこじれそうな可能性が増してきた

哲雄がまさかあんなに戦略的な動きができるやつだとは…絶対なんかやってただろ

殺しへのためらいが思った以上になかった

次は解体作業かね。シリアスな絵柄も描けるっていうのはわかってるんだけど、なんか早速エグ目な展開で哲雄の笑顔は当分見れなそう

哲雄がだんだんサイコパスにしか見えなくなってきた

あんまり後悔とかがないんだよな。正当防衛といえばそうなんだけど、後ろめたさが全くないのが逆に怖い

新しいクッキング漫画(怖い)

それにしてもバラバラにするのが家庭でできる死体処理の鉄板だったけど、煮込むは俺の中では斬新だったなぁ

死体をスーツケースに詰め込んだけど、グツグツ煮込んで全部捨てて骨だけにしたってことかね。営業帰りくらいの爽やかに一仕事終えましたみたいな終わり方だったけど、超怖いやん

ちゃんと哲雄もダメージを受けていた。ゾンビものは見れなくなってしまったらしい。
ひとまず哲雄一家編は一段落で、次からはもう一方の家族の方かな(誰かはまだわからないけど)

すしざんまいから金もらってんのかってくらいすしざんまい押し

すしざんまいしている時の表情が無過ぎてずっと見ていると不安になる

クライムサスペンスと言いつつ殺し合いに発展しそうな気配すらある。もう1人の親とかヤクザとの抗争とか

ニコニコのけものフレンズMADからのすしざんまいネタの引用、とても気持ち悪いです。
こういうことやると、後々自分で読んで恥ずかしくなりそう。

コメントする
投稿者名
Icon book
1巻を試し読み
報告理由
詳細(任意)
投稿いただいた内容が第三者に伝わることはありません。
このコメントに返信する
投稿者名