ネタバレ伊藤潤二×太宰治『人間失格』

なまこデラックス

読んだけどとても良い。伊藤潤二の不気味さと太宰の鬱々とした感じが合わさってすごく良い。
人間失格描くならこれ以上いい漫画家はいないんじゃないと勝手に思っている。
特に顔のアップがどれも焦りとか絶望とかがよく出ていてすごくいい。

最新25件/全47件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
なまこデラックス

堀木が出てきたから享楽的な展開になって行くんだろうな

次は地下組織に参加するみたいだ。結構話が進んできたね。

心中してからが本番かなって思っているのでまだまだ序盤。すでに面白いが。

なまこデラックス

アカの活動に加わったがまた厄介な女が増えてきた。股木苗子ってすごい名前だな。粘着質な感じだからのちのちまた出てきそうだな。
そして給仕の女は心中することになる女かな

なまこデラックス

結構アカでの活動が早く終わったのがちょっと意外だった。

なまこデラックス

アカでの活動は終わらなかったね。股木苗子たちにスパイ探しを命じられて、股木に呼び出されてはセックスをしていて地獄のような日々に拍車がかかった。
あの女給の女とは心中するんだろうな。ドロドロになって溶けているところとか気持ち悪くて良かった。

1話目のあの女と似ているような気もするんだけど、1話目の女より頬がこけているから別人かもしれないな

今回はひたすら壮絶だった。死に様に業が詰まっている。

マグロがどう見てもうまそうには見えない...

ヒラメ一家は魚顔だ

ヒラメ一家に厄介になり始めたということは、もう中盤に差し掛かっているんだね。もともと長い小説ではないが、連載で読んでいるとあっという間に感じる。

堀木の顔がどんどんいやらしく不気味になっていく。「色魔!いるかい?」の時の顔が人形みたいでとても怖い。

股木がビンタしているシーンは、伊藤潤二なら思わず笑ってしまうように仕立てていてもおかしくないと思った。「人間失格」はそういう思わず笑ってしまう怖さがほとんど登場させず、人間の暗部をえぐる怖さに徹底しているね。

ギャグマンガっぽい

かなり終わりが近い、このペースだと2巻で完結くらいかな。ヨシちゃんの話は原作の方でもかなり印象に残っているんだが、桜のシーンは綺麗で良かった。そのあとのボロボロのタコを引きずった少年も含めて。

ヨシちゃんは浮浪者に襲われるよね、たしか。。これから見るのが辛くなるんだろうな

1話目の入水する女はヨシちゃんぽい

サイン会とな

太宰治原作による伊藤潤二人間失格」1巻が10月30日に発売されることを記念し、11月4日に東京・三省堂書店 神保町本店にて伊藤のサイン会が行われる。

また話が少し違ってきた?ここは脚色している部分かな

親父が化け物じみてきた

股木苗子の再登場を心待ちにしている俺がいる

伊藤潤二ストーリーになりつつある。細かいところはわからないけど、太宰の人間失格にはなかった話も増えてきた

ちょっと今回の親父はいい話っぽかった

このストーリーは、原作とだいぶ違うのですか?

このストーリーは、原作とだいぶ違うのですか?

@名無し

大筋はもちろん同じですが、原作にはなかった話が挿入されていたり、新しい人物が登場したり、あるいは死んでいない人が死んだりします。公式の紹介文などで「独自の解釈」と言われているのはそのためだと思います。

最新25件/全47件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
投稿者名
Icon store
ストアで買う
Icon book
1巻を試し読み
Icon store
ストアで買う
Icon book
1巻を試し読み
Icon store
ストアで買う