軽いのに読み応えあって良かった。ひたすらストイックな人っていう印象あったけどこんなのも描けるんだな。

ツチノコはホラーっぽい漫画も描くんだなって思ったから一番印象に残っている
だんだんおばあちゃんになっていくところとか面白かったんだけど、ずっと鈴を持ってたって想像するとちょっとゾッとする話だよな。

ガルーダと小さくなっていくばあちゃんの話、描かれた年代的にはだいたい8年くらい間があるんだけど、テーマ的にはかなり被ってて、ずっとこのテーマを探っていたのかな。最終的にはウムヴェルト→ディザインズで環世界をキーワードに一つの長編に繋げているのかなとか考えた

ディザインズの前日譚を含む短編集にコメントする
『ウムヴェルト 五十嵐大介作品集』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ

ウムヴェルト 五十嵐大介作品集

うむゔぇるといがらしだいすけさくひんしゅう
ウムヴェルト 五十嵐大介作品集