2015年2月3日発売
トニーの背骨はよく曲がる。
その超人的な殺人技術ゆえに10億ドルもの法外な賞金を掛けられた男・トニー。普段は古本屋『寺西書店』の店員として、ひっそり暮らそうとしているトニーだが、金の匂いを嗅ぎつけた殺し屋たちがひっきりなし押し寄せる!飛び交う銃弾!噴出す血しぶき!
少々生臭いお話
その圧倒的すぎる破壊力をもったギャグセンスで、連載中にも関わらず、漫画ファンの間で既に幻と呼ばれている驚愕の存在。彼こそ、小学館主催第1回少年サンデー・ギャググランプリ最高賞入賞者・長谷川清(代表作『おさるなまさるくん』)であり、その才能は、ギャグの明日を担う者として、シーン全体から将来を嘱望されていたのだった!今、「鮪オーケストラ」という人外の名とともに、その暴力的なまでの真価が、胃もたれするほど読み応えたっぷりな一冊となり、ついに世に放たれる!
かもめ町夕凪便りちんでん(2)
北国の港町を走る路面電車。その運転手・南部正之介は今日も多くの人とその想いを乗せて大好きな市電を走らせる。正之助と新妻・みはるとの日常を中心に市電を舞台に繰り広げられるほのぼのハートフルストーリー!
デアマンテ~天領華闘牌~(4)
抜荷の真犯人は捕らえられたが、かなの父・徒七の獄門は免れなかった。長崎奉行である兄に抗議する金剛だったが、逆に、かなを手放すよう命ぜられてしまう。だが二人は命に背き、一緒に生きていく決心をする。兄に認めてもらおうと、闘牌の任務に励む金剛が知る衝撃の真実とは!? そして二人の行く末は――。長崎大河浪漫、ついに完結!
2015年2月3日