異世界美少女受肉おじさんと

異世界美少女受肉おじさんと

モテない32歳会社員が、全裸の女神様の手によって、スパダリ風のイケメン親友と一緒に異世界転移! しかし女神様のイタズラか、転移後の肉体はなんと絶世の金髪美少女になっていて!? 男の姿に戻るため、親友と共に魔王を倒す旅に出るが、あまりの美貌に行く先々でトラブルに巻き込まれてしまい……。異世界モノに一石を投じる、狂気のトランスセクシャル異世界冒険ラブコメ、ここに開幕!!
スリースター

スリースター

「僕にとっての卓球は、復讐の道具となった。」親の期待を一身に背負い卓球に没頭する日高司。しかし、その期待はいつしか強圧的になり、父は毒親化。プレッシャーに耐え、卓球を続ける司。迎えた小学生最後の大会。過酷な練習により蓄積された疲労が爆発し左足に大ケガを負う。それでも卓球を続けさせようとする父に母は激怒。父が選んだ道は離婚だった。未だ卓球に支配される父へ、司は卓球での復讐を決意した――。
黒影のジャンク~大決闘会編~

黒影のジャンク~大決闘会編~

混迷を極める異世界に、影魔法が光をもたらす…!? 国の英雄・十二勇将を父に持つ、落ちこぼれ魔法使いのジャンク。亡き父も参加したと言われる大決闘会(メンズーア)優勝を目指し、激しい戦いへ身を投じる! 個性豊かな魔法使いたちから勝利を掴み、次期十二勇将になるのは果たして――!! 大人気バトルファンタジー、新章開幕!!
【新装版】ふたりモノローグ

【新装版】ふたりモノローグ

ある日の授業中、ネクラなオタク・麻積村ひなたは、隣の席のクールなギャル・御厨みかげが、10年前の友人であることに気付いてしまった。再びみかげと友達になりたい引っ込み思案なひなたの想いとは裏腹に、みかげの心の内は……? 二人の想いがすれ違い続けるネクラとギャルのJKライフ、開幕!! ※この作品は同タイトルの【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
user_private
名無し
2020/07/31
分析系主人公の高校バレーボール物語!
ビジネス書とスポーツ医学とか栄養学の実用書とラノベを混ぜたみたいなデザインの表紙がインパクト強すぎて読んでみた作品(ちょうど1巻無料だった)。 11歳(147cm)でママさんバレーに出会ったものの、小柄なことをバカにされ悔しい思いをした主人公は、身長を伸ばすために必要な条件について調べまくる。そして毎日欠かさず栄養素を計算して摂取し、運動を続け、身長が止まる原因(ストレス)である夫婦喧嘩すら許さなかった結果、高校入学時には見事178cmとなっていた…! 主人公の分析的なところや、いかなる状況でも頭を使って自分にできることを考え続ける姿勢、前向きで自信があるところが素晴らしい。ホムセンで材料買って手作りネットを作って、友達に動画を撮ってもらってフォームを分析する行動力は素直にすごい! けど、言動はクソ失礼で超〜〜〜嫌なヤツ。 根が悪いやつじゃないだけに見ててすごくハラハラする…。 自分が努力で背を伸ばすことに成功して嬉しいのは分かるけど浮かれすぎ…。他人への配慮が全くなくてありえない。自分が言われて嫌だったはずのことを悪気なく平気で言っちゃうの何なんだろう? 自分も主人公と同じように小学生のときに身長の目標を立てて、背を伸ばすために運動部に入っただけに「なんだこいつ」感が拭えない。 「こいつ今後どうやって周りの人間と上手くやっていくんだろう?」ってのが気になって続きが読みたくて仕方がない!! あと杖ついた顧問の先生絶対ただもんじゃない。メチャクチャ気になる。 (追記) 先輩のこと「ソッチ系だから食われないように気をつけろ」っていう古臭い表現を久々に見て不愉快だなと思った。令和の漫画のセリフかよとびっくりした。
異世界美少女受肉おじさんと

異世界美少女受肉おじさんと

モテない32歳会社員が、全裸の女神様の手によって、スパダリ風のイケメン親友と一緒に異世界転移! しかし女神様のイタズラか、転移後の肉体はなんと絶世の金髪美少女になっていて!? 男の姿に戻るため、親友と共に魔王を倒す旅に出るが、あまりの美貌に行く先々でトラブルに巻き込まれてしまい……。異世界モノに一石を投じる、狂気のトランスセクシャル異世界冒険ラブコメ、ここに開幕!!
スリースター

スリースター

「僕にとっての卓球は、復讐の道具となった。」親の期待を一身に背負い卓球に没頭する日高司。しかし、その期待はいつしか強圧的になり、父は毒親化。プレッシャーに耐え、卓球を続ける司。迎えた小学生最後の大会。過酷な練習により蓄積された疲労が爆発し左足に大ケガを負う。それでも卓球を続けさせようとする父に母は激怒。父が選んだ道は離婚だった。未だ卓球に支配される父へ、司は卓球での復讐を決意した――。
明日、私は誰かのカノジョ

明日、私は誰かのカノジョ

「一週間に一回、私は【誰か】の彼女になる」彼女代行として日々お金を稼ぐ女子大生と彼女に魅せられた男達の、恋愛のリアルを描くビターラブストーリー。第1巻は主人公の雪を偽の彼女としてレンタルした若きサラリーマン、壮太と雪の歪な恋愛模様を描く。あくまで客と彼らの理想の女を演じる代行彼女… 二人の心の距離は果たして近づくのだろうか――
あっ、次の仕事はバケモノ退治です。

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。

新進気鋭の作家が描く、ちょっと変わったお仕事系バディアクション。底辺芸能事務所でお荷物社員として日々を悶々と過ごしていた久保田青春。ひょんなことから生意気な銀髪の少年ルカのマネージャーになり正体不明のバケモノとの血で血を洗うバトル生活に身を投じることに。吸血鬼やマジシャン… 様々な能力をもつ芸人と個性的なマネージャーによる異種能力バトル漫画ついに単行本発売!!!

人気クチコミ

たか
たか
2020/01/23
生きづらい少年の焦げる青春
白星のギャロップ、スリースター、アオアシなど、最近のスポーツ漫画は「友情・努力・効率的なトレーニング」だけでなく、憎しみや怒りといった負の感情を肯定しているところが本当に読んでて楽しい!! この剣に焦ぐもまさにそのタイプ。サイコミ・裏サンデーのスポーツ漫画は本当に面白くて困る…! https://cycomi.com/fw/cycomibrowser/chapter/title/99 中学生の主人公・了一は高校生をビール瓶で血塗れになるまで殴ってブチのめす、「八王子の鬼子」という二つ名通りの苛烈な暴力衝動を抱えた少年。ある日友人たちが万引きしているときに補導に受け、26歳の高潔な警察官・小宮から剣道で指導を受けることになり…というあらすじ。 小学生の妹と2人だけで半額の惣菜を汚い箸の持ち方で食べるという絵だけで、了一の家庭環境が語られるところがすごく好き。 初めて了一が剣道と出会うシーンは、了一が抱えているあまりの暴力衝動にゾッとする。与えられた竹刀を故意に折って殺傷力を高め、致命傷を与える気で振り抜き、口に含んだ水を顔面に吐きかける……。しかし、こんな「鬼子」と呼ぶにふさわしい手の施しようのない暴れ振りを、小宮は傷を負いながら大人として見事に諭してみせる。 人間の悪行のせいで暴れる化け物や動物を、人が深い愛情で傷つきながら受け止めるシーン(ナウシカとか)は心を打たれるものだけど、この作品は了一がこんなにも鬼子になってしまった理由が1巻時点では不明だからその暴力がただただ怖い…。それが面白い…! 絵は全体的に拙さがあるけれど、演出、決めのシーンの迫力など、表現したいものがしっかりしているから、読んでいてあまり気にならない。指導で了一が小宮に一撃喰らわせた技「片手左上段」がその後の鍵になる演出は燃えました。 青春でスポーツだけど全く爽やかじゃない。怒りや苦しみで焦げついた10代もあり寄りのありだと思います!!
ANAGUMA
ANAGUMA
2019/08/20
超絶スリリングな卓球復讐マンガ!
天才アスリートって親御さんから激烈な教育を受けてたりしますよね。 オリンピック出るような選手だったら親と二人三脚で…みたいなエピソードはほとんど鉄板な気がしますけど、『スリースター』は「親とスポーツ」が持つ負の側面から物語が始まります。 幼い司は天性の動体視力を武器に卓球を始めますが、その才に魅入られたプロ選手の父親から過酷な練習を強いられ、家庭の崩壊を招くことになってしまいます。 父を狂わせ、母を傷つけたことで、大好きだったはずの卓球が憎しみの象徴と化してしまう過程は真に迫るものがあります。 そして成長した司が父親への復讐の手段として、大嫌いな卓球を再び選び取る瞬間には否応なくゾクッとしてしまう…。 才能というものの功罪、父への愛憎、卓球を楽しむこと…などなどパンチのあるテーマがバシバシ繰り出されるので毎話の読み応えがすごい。 ツカミの変化球っぷりに加えて、王道スポーツマンガの熱さもしっかり併せ持っているのでドンドン読めます。 令和に新たな『巨人の星』が誕生した…んじゃないか!?ってくらい僕はグッと来てしまいました。 今から読んでおいたら間違いなく楽しめるマンガだと思います!
もっとみる