一番下のコメントへ

獣の奏者』は原作・コミカライズ版両方読んだけど、わりと丁寧に描写されていてけっこう良かった。

逆にコミカライズしたらよさそうだなと思っていた『まおゆう』はなんかイマイチで途中で読むのはやめてしまったな。

『獣の奏者』は原作・コミカライズ版両方読んだけど、わりと丁寧に描写されていてけっこう良かった。 逆にコミカライズしたらよさそうだなと思っていた『まおゆう』はなんかイマイチで途中で読むのはやめてしまったな。

『獣の奏者』は原作・コミカライズ版両方読んだけど、わりと丁寧に描写されていてけっこう良かった。 逆にコミカライズしたらよさそうだなと思っていた『まおゆう』はなんかイマイチで途中で読むのはやめてしまったな。

@goro

まおゆうはテキスト多すぎて小説読んでるのと変わらないジャン!感あって読むのやめてしまったなぁ

小説やラノベ原作のマンガ化で面白かった作品あれば

小説やラノベ原作のマンガ化で面白かった作品あれば

@名無し

「まんがで読破」シリーズがありましたね

逆に漫画をラノベ化した作品だと銀魂がもし学園ものだったら・・という設定のスピンオフな 「3年Z組銀八先生」シリーズがはちゃめちゃで面白かったっス。

逆に漫画をラノベ化した作品だと銀魂がもし学園ものだったら・・という設定のスピンオフな 「3年Z組銀八先生」シリーズがはちゃめちゃで面白かったっス。

@名無し

スピンオフが小説って面白いな。しかもシリーズになってんだ

コメントする